JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 980
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

アパートのオーナーが替わり今月。更新ですが、 以前は敷金・礼金なし更新時は家賃1と保険料20000円で67000円

質問者の質問

アパートのオーナーが替わり今月。更新ですが、
以前は敷金・礼金なし更新時は家賃1と保険料20000円で67000円と前家賃で合計114000円オーナー変更後は敷金94000円と前家賃1と賠償保険を個人加入して合計161000円
を請求されています。
7月1日付けてオーナーが変わることは6月半ば頃連絡が書面で連絡がありましたので、
新しいオーナーさんに電話連絡をした時、契約書を作成中なので細かい事は言えないが
なるべく以前と同じ様にしたいといわれました。
が、金額にして50000円近くの値上げを一週間以内に収める様に連絡がきました。
オーナーが変わるので多少1-2割位の値上げは考えていましたが、50000円もの値上げは考えていませんでした。
家賃及び更新料の値上げは直前の連絡ではなく1ヶ月以上前の連絡がないときは
契約違反だと以前聞いた事があるのですが、今回のようなケースどうでしょうか?
最悪引越しも考えています。
有利な対応法方を教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
どのような経緯でオーナーが交代したのかが重要です。
裁判所の競売によりオーナーが交代したのであれば、再契約をするか
立ち退きをするかの判断が迫られる場合があります。

一方で、通常の売買契約によるオーナー変更の場合は、前オーナーとの
契約が引き続き有効であり、再契約に応じる必要はありません。

但し、オーナー変更の有無とは無関係に、現在の賃料が周辺相場に
見合っていない場合には、その相場の範囲において値上げが認められる
場合もあります。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問