JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2182
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

賃貸契約のことで相談していただきたいです。 サイトを見て気に入った物件があったので問い合わせました。 現在は居住中なので先に申し込み、審査をして通れば退去後に内見をして気に入れ

質問者の質問

賃貸契約のことで相談していただきたいです。
サイトを見て気に入った物件があったので問い合わせました。
現在は居住中なので先に申し込み、審査をして通れば退去後に内見をして気に入れば契約という形でした。
オーナー様が審査の時点で、私が自営業2年目なので心配ということで保証会社を利用することになりました。 保証会社の審査をするにあたり私の本人確認、在籍確認、連帯保証人の本人確認、在籍確認が行われ、無事保証会社の審査も下り、オーナーの了承も得て、残すは内見だけになりました。
ところがオーナーの経営してる専門学校の経営状態がよくないらしく、急にその物件の売却を考えてると管理会社から不動産を通して伝えられました。
この場合、貸主側は契約を拒否できるのでしょうか? オーナーが保証会社に加入してほしいと言われたので連帯保証人を立てて審査を通して、ここまで進んだのに納得できません。 代理人をたてて交渉する気持ちもあります。 そもそも交渉できる余地があるのでしょうか?  力になっていただきたいと存じます。 よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
とても気に入った物件が契約できず大変気落ちされていらっしゃる事とお察し致します。
建物賃貸借においては、一般に入居申込→審査→契約と進みます。
民法上口頭でも契約は成立するのですが、
建物賃貸借については商慣習上、契約書を交わした時点で契約が成立するとされています。
代理人を立てて交渉する事は可能ですが、ご相談のケースではいまだ契約が成立していないと考えられますし、
貸主側の事情もあるようですから、契約を求める事は特に厳しいと思われます。
ただし、ご相談者様の契約締結に対する期待を裏切ったという面はありますので、
引っ越し等の準備に要した費用などの実損害分について
(もしあればですが…)信義則上の損害賠償請求は可能であると思われます。
実損害分の賠償をするか契約を締結するかどちらか選べというような交渉も一応可能ではありますが、
現実問題として代理人を立てるにもお金が掛かりますし、時間も掛かります。
気に入っていらっしゃる事情は重々承知しておりますが、
早々に見切りを付けて他の物件を探される方がよろしいのではないかと個人的には考えます。
以上ご参考頂ければ幸いです。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問