JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

築23年のマンション(2LDK)を1年8ヶ月借りておりました。禁煙契約でしたので2か所あるベランダにて(共有部分)喫

解決済みの質問:

築23年のマンション(2LDK)を1年8ヶ月借りておりました。禁煙契約でしたので2か所あるベランダにて(共有部分)喫煙をしておりましたが退出時に匂いと壁紙のヤニを指摘されました。確かに窓を閉め切らなければ煙は逆流して多少室内に入る事は解っておりましたのでベランダにての喫煙でも当方にも責任はあると思いますが、貸主と不動産会社の担当者は契約違反だからキッチンとリビングの壁紙を当方の全額負担にて張り替えるとの一点張りです。当方に責任が無いとは思っておりませんが契約違反をした覚えはありません。このような事例の場合金額の問題では無く当方の100%負担なのでしょうか?因みに壁紙は何年か前に交換したようですがすでに相当暦年した物でした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

まず,ベランダの性質です。

ベランダは確かに部屋の中の専有部分とは異なり,共用部分ではありますが,専用使用部分とされており,居住者のみの使用が認められています。

次に,賃貸マンションで禁煙契約が行われる場合,ベランダにおける喫煙も認めないと考えるのが一般的な解釈だと思います。

そのため,ベランダで喫煙をし,それにより壁紙にヤニがついたのならば,それは100%負担しなければならないでしょう。

質問者様のおっしゃることは理解できます。

元々汚かった壁紙を新しくするのだから,家主も利益を得ていることになり,壁紙張替費用を自分がすべて負担するのは,家主がいわばタダ乗りしているということすよね。

ごもっともではあるのですが,ヤニがなければその張替作業は不要であった以上,実務上は汚した借主が負担するというのが一般的です。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

早速の御返答有難う御座います。判例など提示して頂けたら有難かったです。それでは当方が契約違反をしたと言う認識なのでしょうか?言った言わないになってしまいますが物件見学の折不動産業者より共用部分に付問題無しとの返答を受けていたので契約を厳守していたつもりでした。法的認識を返答頂ければ幸いです。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

念ながら,このような事案にける最高裁の判例はありません。
しかし,国土交通省が定めたガイドラインが存在します。

そこでは,たばこのヤニ等で変色や臭いが付着している場合は,居室全体のクリーニング費用または張り替え費用が賃借人負担となるとされています。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html

結論的には,質問者様は契約違反をしたことになるということです。

なお,不動産業者からの説明ですが,壁紙にたばこのヤニがつかなければ問題ないということだと思います。
結果的に壁紙が汚れたのであれば,それは負担せざるをえないでしょう。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問