JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

初めまして。気が治まらずご相談させていただきます。戸建の賃貸に10年程になりますが、契約時は親の代でした。この度御子

解決済みの質問:

初めまして。気が治まらずご相談させていただきます。戸建の賃貸に10年程になりますが、契約時は親の代でした。この度御子様達の代に変わり そのお孫さんが
その家に住みたいとの事由で退去を命ぜられました。不動産屋も別の所に変わり、間に入り仲介してきます。 一応、敷金は全額返金して下さいました。引っ越し代も交渉しまして10万出すが それ以上は出せないとの事でした。しかし、引っ越し代の10万は 不動産屋さんが握っており引っ越しが全て完了した時点で渡すといわれました。
退去にすんなり応じた事もいけなかったのかもしれませんが、腹が立ちます。
こちらにしたら、すんなり応じたのだから引っ越し代の10万も 直ぐに頂きたいものです。
不動産屋さんが保留にする権利があるのでしょうか?!
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

実務上,引っ越し代は立退料に含まれます。

立退料とは,立ち退いてもらうこととの引き換えに渡す金銭なので,立ち退きの完了とお金の支払いは同じタイミングで行われます。

実務上は,引っ越しを完了し,鍵と引き換えにお金が支払われます。

そうでないと,お金を支払ったはいいが,明渡しをしてくれないという事態が生じるからです。

質問者様のお気持ちはわかりますが,相手の不動産屋は実務上一般的な対応をしていると思います。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

このご時世 引っ越しはたいへんなんです。「孫が住みたい」が、強制退去の正当な事由になるのでしょうか?!引っ越しも簡単なものではあ

りません。

質問者: 返答済み 2 年 前.

強制退去させられる側の立場になってもう少し考えて頂きたかったです。「孫が住みたい」が正当な事由になるのでしょうか? 説明不足もありますが、とにかく お金がかかるのです。不動産屋さんの立場の説明だけでした。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

まさにそこです。

引っ越し代を支払うのは明渡しと同時というのは一般的です。

しかし,そもそも孫が住みたいということを退去事由とすることにそもそも問題があると考えます。

本来ならば,明渡しそのものを拒んでよい事案かと思いましたが,質問者様はすでに

明渡しには同意されているとのことでしたので,その点についてはさきほどは回答しませんでした。

孫が住みたいというだけでは,強制退去の正当事由としては弱い可能性があります。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問