JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

ご質問をさせて頂きます。 都内某所の賃貸アパートに22ヶ月入居しておりますが(大手管理会社物件) 期日通りに銀行

解決済みの質問:

ご質問をさせて頂きます。
都内某所の賃貸アパートに22ヶ月入居しておりますが(大手管理会社物件)
期日通りに銀行より家賃が引落しされているにも関わらず4回(5か月分)
未納の支払通知書が来ております。
その都度、管理会社へ連絡をして改善を求めましたが、
残念ながら先日5回目の未納通知書が届きました。
さすがに管理会社の能力の限界を感じ、退去しようと考えておりますが、
引っ越し費用などの請求をする事は可能でしょうか?
※家賃は保証会社が引落しをしております。
(仲介業者の指定保証会社で私が指定した訳では、ありません)
※最初の2通の未納通知書は消印があるので郵便局の配達と思われますが、
後の3通は、消印が無いので改善を求めていた管理会社の方が、
私の自宅ポストに直接ポスト投函をしたと思われます。
大変お手数をお掛け致しますが、ご指導、ご鞭撻を頂けたら幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。

引き落としがされているにもかかわらず,未納通知が来るというのは腹立たしいですね。
ただ,それを理由とした退去について,引っ越し費用の請求をすることはできないと考えます。

引っ越し費用の請求ができる場合というのは,家主や管理会社が賃貸借契約書の契約事項を守らず,それによって退去を余儀なくされる場合などに限定されます。

例えば,ペット不可のマンションであるにもかかわらず,吠えるようなペットを飼っている住人がいる場合,家主及び管理会社がその住人に対し警告などをすることなく,その結果,ペットがうるさくて退去を余儀なくされたような場合です。

今回の事案では,管理会社の能力が異常に低いですが,契約条項を守らず,それによって退去を余儀なくされたとまでは言えないと思います。

管理会社の能力の低さを家主が知らない可能性があるので,家主に直接書面を送り,管理会社の能力の低さを伝えることはありだと思います。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問