JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

駐車場賃貸のトラブルです。よろしくお願いします。 不動産会社に頼んで駐車場を探してもらいましたが、契約日に車を入れ

質問者の質問

駐車場賃貸のトラブルです。よろしくお願いします。
不動産会社に頼んで駐車場を探してもらいましたが、契約日に車を入れに行ったら、バックで車を入れると運転席から出られません。不動産会社を呼んで確認しましたが、後日、頭から入れれば出られるので、契約解除は出来ないと言われました。頭から入れるとバックでは出るには危険だと思います。未だに契約書も手元に届いていません。
契約書は2月10日に送り、15日からの契約になっていました。
そこから1.4キロ先の賃貸マンションを借りたのですが、マンション付近には駐車場が無いとの事で、そちらを探してもらいましたが、15日当日車を入れられないと連絡して、担当者が来た時には、借りたマンションの隣に空きの駐車場が3台空いていると言うので、それも納得のいかない理由のひとつなのですが、払ってしまった敷金礼金手数料等返してもらうことは可能でしょうか。駐車場の件は管理会社は、無理だと言っているようです。
個人的には、不動産会社のミスだと思います。いかがでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

結論的には,民法95条本文の錯誤に当たり,契約は無効であると主張できると考えます。

民法95条は,以下のように規定しています。

(錯誤)
第九十五条  意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。

「法律行為の要素」とは,その事実によって契約するかしないか判断の分かれ目となるほど重要な事項ということです。
駐車場において,バックで入れると運転席から出ることができないということは,契約するかしないかの判断の分かれ目となるほどのとても重要な事項です。
そのため,「法律行為の要素」に当たります。

次に,「錯誤」とは勘違いという意味です。
バックで入れても運転席から出ることができると考えて契約しましたが,実際は運転席から出ることができなかったのですから,質問者様には「錯誤」があります。

以上より,今回の駐車場契約は無効であると主張できると考えます。
無効となれば,敷金,礼金,手数料の全額を返してもらうことになります。

ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

回答はご参考になりましたでしょうか。

このサイトは,回答に評価をしていただかないと,専門家に報酬が一切支払われない仕組みとなっております。
ご参考になった場合は,評価をしていただければ幸いです。

なお,もしご不明な点がありましたら補足で回答いたしますので,ご返信いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問