JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2186
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

築20年の賃貸マンションに14年住んでいます。この頃玄関ドアの施錠、開錠が不調になり、点検したところ、鍵本体が摩耗し

解決済みの質問:

築20年の賃貸マンションに14年住んでいます。この頃玄関ドアの施錠、開錠が不調になり、点検したところ、鍵本体が摩耗し施錠、開錠ができにくく成っていました。又たたみは、擦り切れ見るも無残に
成っています。そして家賃ですが最初入居した時より下がってはいますが、新しく入居する人よりも
月に7000円位余分に払っており、設備に関しても新しく入居する部屋の方が良くなっています。
鍵とか畳の痛みは経年劣化だと思います。これを無料で大家さんに交換してくれるよう、依頼することは、出来るでしょうか。又家賃は下げてもらえるでしょうか。尚契約書には、自己負担と書いて有ります。
以上、宜しく御願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
>鍵とか畳の痛みは経年劣化だと思います。これを無料で大家さんに交換してくれるよう、依頼することは、出来るでしょうか。
詳しくは契約書の内容次第ですが、経年劣化によるものであれば、
鍵交換については賃貸人側に請求が可能ではないでしょうか。
畳の表替えについては契約書に借主負担とあるのであれば、
請求は難しいかも知れません。
>又家賃は下げてもらえるでしょうか。
契約書に家賃の減額交渉を禁止する特約がなければ交渉は可能でしょう。
交渉にあたり減額の裏づけ、その他住人の家賃や設備の差などをまとめておき、
減額交渉と併せて、鍵の交換や畳修繕などをセットで交渉するのも手です。
更新時期が近いのであれば、更新の際にまとめて交渉するとよろしいのではないでしょうか。
いかがでしょうか?
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問