JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2672
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

現在、社宅に住んでいます。社宅期限が満了となり、個人契約への切替をしなくてはいけないのですが、その際に減額交渉をして

解決済みの質問:

現在、社宅に住んでいます。社宅期限が満了となり、個人契約への切替をしなくてはいけないのですが、その際に減額交渉をしてくれと代行会社に頼んだら、個人切替の際に審査があるのであまりオーナーの心象が悪くなるような事は言わない方がいいと言われました。ゴミ出しがされてない時があるし、先日水漏れもありました。管理が行き届いてるとは思えず、10年以上住んでいて物件も古くなっています。それを審査に通らないかもという理由で、立場的にこちらが弱くなってしまうのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
ご相談者様のおっしゃる通り、入居審査は売り手市場で貸主側に決定権がありますから、
クレーマー気質や問題がありそうな入居者については、避けたがる傾向はあるでしょう。
とはいえ、住宅や管理体制にも問題があるという事なので、
近傍の物件などと比べても賃料が割高な場合は、減額請求は正当な要求であると考えます。
減額を要求する理由について納得のいくものが提示できれば、交渉の余地はありでしょう。
場合によっては代行会社を使わずに直接交渉もご検討ください。
・近傍の同程度物件の相場
・建物の老朽化や管理体制の不備
などまとめておくとよろしいでしょう。
いかがでしょうか?
説明が不十分でしたら、補足致しますので、返信にてご質問ください。
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご評価頂きありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問