JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2165
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

1月末を持って賃貸を解約しました。 退去立ち会い時に修繕費用+違約金を請求されました。 違約金に関して事前(

解決済みの質問:

1月末を持って賃貸を解約しました。
退去立ち会い時に修繕費用+違約金を請求されました。
違約金に関して事前(解約の手続き・相談中)に話はありませんでした。
契約時に説明を受けた覚えはありませんが、
契約書・重要事項説明書には明記してあります。
私が失念してしまっていた可能性もあります。
そのことで管理会社と話をしたときに
・契約書内容に明記してあることだから解約時に通知する必要はない。
・契約書にサインがある以上、責任は私にある。
・あなたに支払い意思がないならすぐにでも保証人に請求をかける。
このような内容で威圧的に3営業日以内に絶対払えの対応でした。
急ぎの引っ越しではないので
事前に違約を知っていたら退去時期を変更しておりました。
ただ契約上は支払う必要があると思います。
違約金は144000円です。
正直、私にとっては大金です。この金額の違約金に関して退去確認時にいきなり請求されても困ります。
アドバイスいただければ幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
>違約金は144000円です。
正直、私にとっては大金です。この金額の違約金に関して退去確認時にいきなり請求されても困ります。
アドバイスいただければ幸いです。
契約書及び重要事項説明書に記載がある以上契約当事者間で契約の効力を否定するのは厳しいかと思います。
おそらく賃料2か月分程度でしょうから、違約金自体も不当な額であるとは言えないと思います。
ただ、支払期限が三日であったり、保証人に対して直ちに請求を掛けると脅すのは個人的には脅迫的行為で少々行き過ぎではないかと考えます。
ご相談者様はお支払いする気があるとの事ですので、経済的に厳しい状況を説明して、
分割払いや支払期日を延ばしてもらうという交渉をするのはありかと思います。
また法律的には厳しい交渉ですが、退去がまだでしたら、解約を撤回(本来はできないのですが…)して、
次回の更新時期まで住み続けるという交渉も考えられるでしょう。
いかがでしょうか?
説明不十分でしたら、補足致しますので、返信にてご質問ください。
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご評価頂きありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問