JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2186
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

父親が5DKの木造一戸建てを貸していますが骨折により、入院して施設に入っている間に、店子が来て、家屋の修理と耐震ベッ

質問者の質問

父親が5DKの木造一戸建てを貸していますが骨折により、入院して施設に入っている間に、店子が来て、家屋の修理と耐震ベッドを取り付ける工事の要望とと家賃を安くする契約書を持ってきて、母親が無料の契約書に父の名前でサインし、捺印しました。工事の契約は後日業者が来て父親の名前でサインと捺印しました。母親は認知症の診断がでています。日常はごみだしの日を覚えられず出せない、探し物をする等、物忘れがあります。先日店子が電話してきて、無料をやめにしてもいいとのことで行ってみると、1万円で修理を店子持ちにするか、2万円で修理を大家もちにするかどちらかならそのように契約しなおしてもよいとのことで、父にきいたところ、1万円のほうでよいと言って、弁護士に依頼はしなくてよいと言っていました。今父は95歳母は91歳です。この先1人娘である私が大家になる見通しですが、なんとか家賃を今まで通りの4万円以上支払ってもらうことはできないでしょうか?なお家屋は築50年、傾斜地で家の前の道は狭く、車が入れない等、更地日しても売れないだろうと店子が言っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士のdueprocessと申します。
よろしくお願い致します。
ご相談内容拝見致しました。
認知症のお母様が契約書?にサインをされたとの事ですね?
後見開始の審判などはされていない前提で確認させてください。
店子はお母様の認知症について認識はあった(知っていた)のでしょうか?
借主との問題としては、
家賃の値下げ
家屋の修理
耐震ベッド取付の要望
でよろしいでしょうか?
またお話に出ている契約書というのは、賃貸借契約書の更新か何かでしょうか?
それとも覚書のようなものでしょうか?
店子とはもともと賃貸借契約を書面で交わしていますか?
交わしているとすれば更新日はいつでしょう?
回答の前に、ちょっとお話を整理させて頂きたいです。
ご面倒お掛け致しますがよろしくお願い致します。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問