JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2186
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

50代男性です。 再婚に当たり11月中旬に12月中旬入居で賃貸マンションの契約をしました。 入居2週間前に仲介不

解決済みの質問:

50代男性です。
再婚に当たり11月中旬に12月中旬入居で賃貸マンションの契約をしました。
入居2週間前に仲介不動産業者から貸主の希望で保証会社契約を身内による保証人契約ににして欲しいと連絡が有り、私の身内を保証人にする手配をしたところ、
翌日今度は契約を白紙に戻すと連絡が有りました。
契約破棄の理由を仲介業者に聞くと貸主からは説明は無く「白紙に戻す」の一点張りとの説明です。
契約破棄に関して借主(当方)に瑕疵はなく貸主の一方的な都合であると仲介業者から書面(メール)で連絡を受けています。
差し当あたっての住居はありますが、家具・家電の手配、公共料金移転手続き、引っ越し業者の手配も終わっていたためキャンセル等再手配をかけ、キャンセル料等も発生しています。
損害賠償を請求する考えです。
この場合、仲介業者に損害賠償請求をすれば良いのでしょうか。
また、金額的な目安はどう判断すればよいでしょうか。
※初期費用として60万円程度支払っています。
(メンテナンス料・前家賃1.5ヶ月・仲介手数料・保証会社費用・保険料等)
※物件は敷礼ゼロ物件(メンテナンス料として家賃1ヶ月分前納)
※契約破棄は初期費用の倍返しと聞いたことがあります。60万円程度の請求は妥当でしょうか。
※不動産業者には商習慣上の慣例ならびに関連法規を鑑みて妥当と思われる損害賠償を請求する旨は伝えてあります。
以上よろしくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士のdueprocessと申します。
よろしくお願い致します。
お伺いしている状況は、まさに一方的な契約解除ですね。
こういう場合は、入金済みのもの全額、入金日から返金日までの年率5%の利息、
解除により被った実損害分の損害賠償請求をする事が出来ます。
>初期費用として60万円程度支払っています。
(メンテナンス料・前家賃1.5ヶ月・仲介手数料・保証会社費用・保険料等)
全額返金を求める事が出来ます。
>物件は敷礼ゼロ物件(メンテナンス料として家賃1ヶ月分前納)
全額返金を求める事が出来ます。
>契約破棄は初期費用の倍返しと聞いたことがあります。60万円程度の請求は妥当でしょうか。
今回のお支払いについては手付ではなく、入居費用の扱いとなりますので
倍返しにはあたらないと考えますが、前述の通り入居費用の全額及び実損害分の損害賠償請求は可能と考えます。
>不動産業者には商習慣上の慣例ならびに関連法規を鑑みて妥当と思われる損害賠償を請求する旨は伝えてあります。
妥当な対応と考えます。
相手方は仲介業者を介している事から、仲介業者の住所に相手方、仲介業者宛に内容証明郵便で請求すればよろしいです。
ご相談者様は法律をかなり勉強されているようですから、要点のみ述べます。
・信義則に悖る一方的な解除で大変迷惑と損害を被っていること、精神的苦痛を受けていること。今後は真摯な対応を求めること
・入居費(額面及び内訳)の全額返還請求する旨
・実損害額(額面及び内訳)の損害賠償請求する旨
・入金先
・支払期日
・履行なき場合、法的措置も辞さないこと
あたりをテンプレートに沿って盛り込めばよろしいでしょう。
頑張って下さい。
回答が不十分でしたら、評価をせずそのまま返信にてご質問ください。
ご参考になりましたら、評価頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご評価頂きありがとうございます。
また機会がございましたら、ご質問頂ければ幸いです。
早期に無事損害が回復され、新しい入居先が決まります事を祈念致します。
それでは失礼致します。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問