JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

飲食の店舗を貸しております。一度2階が火災になり有一部がかなり傷んでおりますが1階店舗はそのままおります。2階は空け

解決済みの質問:

飲食の店舗を貸しております。一度2階が火災になり有一部がかなり傷んでおりますが1階店舗はそのままおります。2階は空けております。1階の借主に立ち退きを請求致しましたがそのまま10年過ぎてしまいました。今回店舗の改装の申し入れが有りましたがまだ許可しておりませんがそのまま改装をするようです。
一番心配は万が一地震などでお客様に被害など発生した場合その保証をこちらに請求されてもは出来かねます。現在はそのための賠償保険に入っておりますがそれだけで大丈夫か、なにか法的にて打っておけることはないでしょうか。(借主と誓約書などで制限をつけるなど)
借主はまだまだ大丈夫(建物)ですよ!と言って気楽にやっております。当然立ち退きはしそうもありません。ご相談をよろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
これまで、退去を依頼された記録などは残されておりますでしょうか?
今回のように、再三退去を求めてきたにも関わらず、入居者の強い希望により、
入居が継続しているのであれば、入居者も相応のリスクを理解して入居していた
と考えることができます。その一方で、一切責任を負わない、というような、あまりに
も一方的な免責規定については、裁判所に無効と判断されるケースもありますので
一定のバランスを取ることが大切です。

例えばですが、

今回のケースですと、退去を求めてきた経緯と、入居者が継続しての入居を強く
希望してきたという事実を、これまでの経緯として記載した上で、
・火災等の影響により、建物に深刻な欠陥が内在している可能性があること。
・入居者の強い要望に応じ、継続しての入居を認めるが、今後具体的に欠陥が
 見つかった場合には、改めて退去をお願いする可能性があること、及びこのような
 際に、移転費用や短期間で無駄になってしまった改装費用等の補償はできないこと。
・貸主は一定金額以上の損害賠償責任保険に加入し、万一の事故に備えなければ
 ならないと定めると同時に、入居者はその保証をもって満足するものとし、保険外の
 賠償を求めない。

以上のような内容で合意書を作成されてみてはいかがでしょうか。
houmuをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問