JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 311
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

春から自己所有のマンションを空いた部屋から随時 高齢者専用住宅にと考えていますが バリアフリー等 リフォームに掛かる

質問者の質問

春から自己所有のマンションを空いた部屋から随時 高齢者専用住宅にと考えていますが バリアフリー等 リフォームに掛かる費用が約120万円掛かるとの事です
まだマンションのローンがあり 返済の事を考えると 収入を上げて 返済をはやくしたいと考えています。現在の家賃は平均8万くらいなので10万円くらいにして セキュリティー、安否確認も出来るように警備会社と契約をしようと考えていますが その際の経費も含めて何か付加価値を付けて募集しようと考えています。家賃の設定の際に 毎月の家賃の他に 入居金にするか?礼金として 何ヶ月分まで設定出来るか?教えて頂けませんでしょうか?宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 3 年 前.

高齢者専用住宅となると、もろもろの費用が一般の賃貸住宅より掛かると思いますので、入居一時金(一般住宅では礼金)と保証金(敷金)という名目で設定されてみてはいかがでしょうか。設定は何ヶ月分までという決まりはありませんので、自由に設定できますが、需要を見極めて設定されればよいと思います。但し、一般住宅より高額な金額を設定した場合には、それなりの責任を果たす必要があることを覚悟しなければなりません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご返答ありがとうございます。入居一時金は あくまでも一時預かりとして考えられるのではありませんか? 礼金は収入になりますが・・・?敷金はリフォームに掛かった分を差し引いた金額をお返しするので 預かり金と考えております。高齢者を入居させるにあたり、色々なリスクを考え その上で出来るサービスを提供をしようと考えています。もちろん入居者がご納得の上、責任も含めて での契約になりますので まだまだ詰めて考えなければならない事項がかなり出ています。

専門家:  pote888 返答済み 3 年 前.
入居一時金は、入居後一定期間で償却することを前提としていますので、途中退去や本人死亡時には、償却後の残金を返却することが多いようです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございます。一定期間とは 一年で償却?とか当方で決めて良いのでしょうか?その際はやはり専門の方に規約を作成して頂いた方がよろしいのでしょうか?

専門家:  pote888 返答済み 3 年 前.

償却期間はオーナーの判断で決められますが、他の施設との整合性が必要かと思います。

契約内容については、専門家に見てもらった方が安全です。

pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

専門家とは 誰にお願いしたら良いのでしょうか?宅建をお持ちの人でしょうか?不動産に精通している弁護士の方ですか?何度もお尋ねして申し訳ございません。

専門家:  pote888 返答済み 3 年 前.

老人福祉法の一部改正が平成24年4月1日に施行されています。それには「有料老人ホームの設置者は家賃、敷金、介護等その他の日常生活上必要な便宜の対価として受領する費用を除くほか、権利金その他の金品を受領してはならない。」となっています。ご貴殿の運営しようとする高齢者専用住宅は、まだ建物全体がこの有料老人ホームには該当していないと思いますので、この法律の適用外と考えますが、建物全体が高齢者専用住宅となった場合には、この法律に抵触する可能性がでてくるかと思われますので、規約作成時には弁護士に確認してもらった方が宜しいかと考えます。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問