JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

借りた家で車いすを使用していたら、車いすを使うなんて聞いていないとペナルティを請求されました。更新せずに家賃も上げなかったのに、と差額も請求してこられました。 車いすの使用許可を

解決済みの質問:

借りた家で車いすを使用していたら、車いすを使うなんて聞いてい ないとペナルティを請求されました。更新せずに家賃も上げなかったのに、と差額も請求してこられました。
車いすの使用許可をもらわないといけないと知らなかった私たち家族が悪いのでしょうか?
また、車いすの使用を知った時、スゴい剣幕でまるで犯罪者扱いのように凄まれ、挙げ句は二人住まいで契約にもかかわらず一人しか聞いていないと。仲介業者に入ってもらうと、その業者とグルになってるという始末です。
車いすの使用がダメだったのなら、冷静に伝えて頂いたらいいのに、凄まれて、連絡をとる度に偉そうに命令口調で、引越し先を探したり、障害者への差別を思い知らされたり、急な出費を余儀無くされたり、精神的にも追い込まれています。家族は寝込んでしまいました。
言われるがまま しかないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 原状回復、無断転貸等と関連しますが、とくにキズをつけていない場合、賠償の必要はなく、よって、大家の請求は、権利濫用に当たります。

 

 とりあえず、支払いを拒否して、調停に持ち込むことです。たぶん向こうの言い分は通りません。

 

 クルマ椅子を禁止するなら、その旨契約書に明記すべきであるのに、何も記載がない場合は、ペナルティなど科すことはできません。

 

 ※契約法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

 

 

kionawakaをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問