JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

30年前の境界線の事でお尋ねします。30年前にそれまではっきりした境界線がなく、隣4件が土地調査士(測量士)をたのみ

解決済みの質問:

30年前の境界線の事でお尋ねします。30年前にそれまではっきりした境界線がなく、隣4件が土地調査士(測量士)をたのみ、当方へ確認依頼してきましたので、それを正しいろ信じて杭の位置を承認しました。ところが今又測量立会の依頼があり、当方の面積が3坪ほど少なくなっているし、相手方の面積が増えていることが判明しました。今回しっかりした測量で決めたいのですが、30年前の境界線が有効でしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

30年前の境界確認の際に境界杭を入れたと思いますが、今はどうなっているでしょうか。

また、30年前の境界線を基準に、ご相談者の占有は続いているのでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

杭は入れたままです。今もあります。現在はその建物は人に貸してます。


占有はしています。

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

30年前に合意して埋設した境界杭に基づいて、敷地を占有してきているので、今回の測量で

仮に境界杭の位置が変更されたとしても所有権の取得時効を主張することができます。また、境界杭の位置は変更がなく、自己敷地の面積が減少するとなると、30年前の測量に誤差があったことが考えられます。いずれにしても30年前に入れた境界杭に基づく境界線は有効です。

pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

現在の杭の位置だと建物の庇が越境することがわかりました。30年間お互い(あるいは私だけか)何も知らずに過ぎたものですから、今回の測量で相手側(土地を売るつもり)庇を撤去しろと言われたら、当方も建物の機能が失うと思います。(まだ立会はしてませんが)なにか良い方法がありましたらご教示願います。

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

土地売買に伴う境界確定測量の際に、境界から越境している部分がある場合は、越境物に関する覚え書きを交わします。

その覚え書きの内容は、「現在の越境状態の確認及び将来建物を建て替えするときには、越境物を撤去する」という内容です。今の時点で、庇を撤去しろということは言われないと考えます。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問