JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

原状回復に関する相談です。 先日、1年間と短期で借りたマンションを退去しました。 管理会社との立ち合いで、指

質問者の質問

原状回復に関する相談です。

先日、1年間と短期で借りたマンションを退去しました。
管理会社との立ち合いで、指摘された点は2か所。
1)クローゼットドアの表面についた擦り傷、2)リビングのフローリングにある小さい凹み。

後日、大家と業者 の室内確認があり、これを踏まえて修繕の見積もりが送付されてきました。
当初の立ち合いに加えて、床の細かい擦り傷、リビングドア角の一部の欠損などを指摘されました。

これを踏まえて、ドアとフローリングの修繕で各々4万円ずつかかるそうです。
職人工を1日雇う形となる為、クロスやエアコン掃除など他箇所の費用(オーナー負担)よりも
倍近く高額になるとの説明を受けています。

疑問点は、
1)相場が高いように感じるが実際はどうなのか?
2)後から指摘された部分は通常使用範囲での自然消耗と認識しているので
  こちらの総費用をオーナーと折半する交渉に可能性はあるか?

です。

ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

1 これはインターネットでお答えできるような質問ではありません。
「相場」といっても、物件の広さ、築年数、使用態様、素材、お住まいの地域などなど、
すべてを考慮しなければわかりません。

ただ、2に書くように、一般的には高めの請求をされることは珍しくありませんから、
疑ってかかることは、ある程度必要な態度と考えられます。


2 可能性はあります。
一般的に、貸主はまずは高めの請求をするものです。
そこから、なんとか減額するように交渉し、最終的な決着をはかるのです。

退居の際の費用が高い、というご相談はとても多いですよ。
高いかどうかは、実際に見積もりをとってみないことにはわかりません。

自然消耗と考えられる部分を具体的に指摘し、貸主側に返答することが必要です。
減額を交渉するには、それなりの根拠が必要ですから、貸主の請求の高いと思う部分を1つずつつぶしていきましょう。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問