JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

騒音問題から発展した問題です。階下の住民(大家の親類が居住)から私達(大人2人子供2人)の子供の足音に対しての苦情を

質問者の質問

騒音問題から発展した問題です。階下の住民(大家の親類が居住)から私達(大人2人子供2人)の子供の足音に対しての苦情を一年半ほど受けておりました。こちらも、当初誠実に受け止め、コルクマットや布団等を敷き詰め、防音に努めました。ですが、全然変わらないようで、これ以上の防音は私達のほうでは無理と判断し大家、不動産屋共に相談してこちらからの提案で、防音絨毯のようなカーペットを敷いて頂きました(大家負担)。これも効果が無いようで、大家も不動産屋もお互い我慢と の一辺倒。次第に階下の方からの苦情の度合いが激しくなり、こちらも応対が怖くなるほど、ドアを叩く、蹴る、階下から天井を叩く等が続く。今年3月位にこのままでは、普通に暮らせないと引っ越しを考え大家さんのほうにも連絡し、不動産屋も加え、保証金の全額返金(口約束)を条件に引っ越し先を模索しておりましたが、あいにく物件的には、品薄な時期も重なり、4月に差し掛かってしまいました。ようやく物件も見つかった4月中頃ですが、そういえば階下からの苦情がピッタリと止まりました。それと同時期に原付バイクのシートが破られ、車には傷がつけられ、揚句運転席側のミラーも壊される様な事が相次ぎ、警察には被害届は出しましたが、証拠も無いのでほぼ、泣き寝入り。さらに引っ越しの段階で再度確認した結果、保証金の全額返金は3月の引っ越しならの事と、白紙にし、通常解約。ここまで一方的に不利な条件を受け入れないといけないものなのでしょうか?長々とした文章で申し訳ありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問