JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

宅地と道路(赤線道路と言うらしいですが。昔からある道路の事らしいです) との境に土留め用のブロック設置していました

質問者の質問

宅地と道路(赤線道路と言うらしいですが。昔からある道路の事らしいです)
との境に土留め用のブロック設置していましたが、傷んできたため改修工事しようとしたら。

町の建設課の方から境界線をはっきりしてからでなければ工事しては駄目と言 われました。境界線をはっきり
させるためには資格のある測量業者に測量してもらわなければならないし金額も20~30万ぐらいかかるみたいです。

自分では前と同じ位置で改修工事すれば問題ないのではと思いますが、どうしても測量しなければいけないと言われました。

前と同じであれば問題ないのではと思いますがどのようにしたら良いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。土地家屋調査士の資格も有していますので、アドバイスできると思います。

質問者様の宅地と道路との境界をはっきりと確定させなければ、ブロックの改修工事はしないほうがいいでしょう。

なぜなら以前のブロックがあった場所が、正しい境界線とは限らないからで す。極端な話をすれば、以前のブロックが境界を越えて作成されていたかもしれず、道路を管理している国や市区町村は境界をはっきりさせなければ、新しいブロックにする工事を許可してくれません。したがって宅地と道路を測量してきちんと境界を確定させてから工事してください、と主張しているのです。この処置は全国共通です。どの市区町村でも同じことを言われます。

お近くの土地家屋調査士に依頼すれば、測量と境界確定のために道路管理者との立会いをしてもらえます。
費用は、やはり20〜30万円ほどかかるでしょう。
ブロックを改修するためには測量するしかありません。繰り返しますが、これは特別なことではなく当然に要求されることだからです。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
回答をご覧いただけたようですが、回答に満足いただけなかったでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

自分では絶対問題ないと思っていました。


役場から3人確認に来ましたが見てすぐ問題ないと言われました。


 


理由として昨日問い合わせした際に何のための物かわからないが杭が打ってある旨説明(杭の形状、大きさについてはかなり詳しく説明しましたが)しても


測量しなければならないとの事でしたが今日きて見て国土調査のための杭のため今のまま工事しても問題ないとの事でした。


 


あまり役にたたない回答ありがとうございました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
そういう詳しい内容が分からないまま、正確に答えられるわけがありませんよね。付き合ってられません。時間を無駄にして損した気分です。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問