JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

借家に住む叔父が相続で得た休耕田を売り、新居を取得するので 売却予定地内の「ざくろの木」1本 預かってほしいとの事

解決済みの質問:

借家に住む叔父が相続で得た休耕田を売り、新居を取得するので 売却予定地内の「ざくろの木」1本
預かってほしいとの事で昨年 1km離れた 当方の空き地内に預かるこ と了承した
業者をつかって移植も完了したようだ
当方が使うときはいつでもどかす約束で、但し植物の移植時期でない場合は当方も遠慮するという事で
了承した お金の話はなかつた
叔父の土地も昨年8月5千万で売れた 同時期当方の空き地も用途が具体化して建物や取り付け道路に
使用計画進む したがって「ざくろの木」撤去を 秋口以降に依頼するも 無回答「話したくない」と言い張り
こちらの工事にあわせて処分してもいいなどと言います 樹齢かなり経つている老木なので撤去費用も
かかると思うが 保管料もらっていないのでいつでもあずかり解除できるのでわ それとこちらで処分する必要
ないですよね
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

あなたには相手に引き取るよう請求する権利がありますので、相手に一定の期限までに引き取らなければ法的措置を取ると再度請求したうえで、それでも応じなければ裁判等を行い相手に強制することが可能です。

 

ご質問のように保管料をもらわずに物を預かる約束のことを、法律では無償寄託契約といいます。
あなたが使うときはいつでもどかす約束でしたし、明確な期限を定めていなかった寄託契約は預かった方からいつでも返還することができますので、お考えのようにいつでも解除が可能です。
返還する場所も預かっていた場所で行うのが原則ですので、相手に引き取りにくるよう請求してください。

相手が自ら費用を負担して引き取るべきであり、あなたが処分する必要はないです。

 

●民法

(寄託物の返還の時期)
第六百六十三条  当事者が寄託物の返還の時期を定めなかったときは、受寄者は、いつでもその返還をすることができる。
2  返還の時期の定めがあるときは、受寄者は、やむを得ない事由がなければ、その期限前に返還をすることができない。
(寄託物の返還の場所)
第六百六十四条  寄託物の返還は、その保管をすべき場所でしなければならない。ただし、受寄者が正当な事由によってその物を保管する場所を変更したときは、その現在の場所で返還をすることができる。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

回答をご覧になり、疑問は解消できましたでしょうか。

より詳しい説明が必要な点がありましたら、返信にて続けてご質問ください。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

下記署名欄をお読みになり、適切な対処をお願いします。

AEをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問