JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2238
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

はじめまして。 早速、質問ですが土地をお借りしていましたが、地主さんより返却して欲しい旨、連絡がありました。 お

質問者の質問

はじめまして。
早速、質問ですが土地をお借りしていましたが、地主さんより返却して欲しい旨、連絡がありました。
お伺いしたいのは、返却時にはさら地にして返さないといけないかということです。

お借りしていたのは祖父が大工道具を置く為に借りていたようですが、その後は父が引き継いで、
車の駐車場として使用していましたが、その後、車も不要になった為、ご近所の方に低額で
駐車場として、使って頂いておりました。

賃借料は現状、供託で支払っておりましたが、昨年11月に父が亡くなりましたので、地主さんも
これを区切りに今年に入ってから返却して欲しいと言われたのだと思います。

駐車場と言っても、雨風をかろうじて防げる程度のトタンで出来た掘っ建て小屋ですが、地主さんに
返す時には、そのままで返す事は出来ませんでしょうか?

何卒、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。


大阪府在住  N.H
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


回答のために確認させてください。

土地の賃貸借契約書はありますか?

契約書があれば、「返還の際の規定」はどのようになっていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご連絡有り難うございます。
ご質問の件を確認致しましたが、祖父がお借りする頃の事で、
何も契約書の様なものは無いそうです。
それについては、地主さんも確認して頂いています。
よって、規定などもない状態だと思います。
宜しくお願い申し上げます。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
原則として、借地借家法では借地契約が終了したなら、土地を原状回復する義務つまり更地にして返す旨が規定 されています。
しかし、この借地借家法が適用される条件には、「建物所有を目的とする土地の賃貸借であること」があります。

質問者様のケースではこの適用はありませんので、借地借家法による原状回復をする必要はありません。

しかし、当事者が契約により原状回復を定めた場合は、その契約に基づき原状回復をすることになります。この点でも質問者様のケースでは契約書が存在しないということなので、原状回復をする義務はありません。

ただし、質問者様の言う掘っ建て小屋を作るのに、地主の許可なく作ってしまったのであれば、協議によって取り壊すかどうかを決めたほうがいいでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
回答を閲覧していただけたようですが、回答に満足していただけなかったでしょうか?

もしそうならその理由を教えていただけると今後の助けになります。
shihoushoshikunをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しいご回答を頂き、有難う御座いました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
お役にたてて幸いです。また質問等がありましたら何でもご相談ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先日は詳しいご回答、有難う御座いました。
最終的には小屋はこちらが建てた物なので、解体することになり、


駐車場と使用していた間に誰今となっては誰がしたかは不明なのですが、


地面もコンクリートになっていましたので、コンクリートも剥がさないと


いけなくなりました。


先生のおっしゃる、原状回復及び更地についてですが、昔からの


土地なので、土地の面が周りの建物の土地より低くなっております。


家主さんはトタンの建物の解体と、コンクリートを剥がして下さいとの


言い方しかされていませんが、土を入れて高さをある程度、合わせないと


いけないものでしょうか。


ご回答を宜しくお願い申し上げます。


 


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
原状回復とは借りた当初の状態に戻すことです。ですから、周りの土地より高さが低くなっているからといって、土地の高さを合わせる必要はありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

いつも詳しいご回答を有難う御座います。


 


一応、小屋の解体、コンクリートの撤去と工事が終わりました。


 


今年からの解体完了した日までの未払いの賃借料は、この3~4月に


新しい固定資産税が届いてから、計算の上、請求書を届けると地主さんが


おっしゃっています。


 


ある方に、地主さんに借地権を請求できる旨を聞きました。


祖父時代からの借地なので賃貸期間はとても長くなります。


 


ただ賃借料は途中、供託としてお支払いをしていますが、借地権などを


請求出来るものでしょうか?


 


ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
恐れ入りますが、このサイトは一つの質問につき一つの回答をするというルールとなっています。

新しい質問をするのであれば、新規に質問をしていただきますようお願いします。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問