JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

初めまて質問させていただきます。東京で45坪ほどを借地して持ち家です。借地はおじいさんからなので、50~60年だと思

解決済みの質問:

初めまて質問させていただきます。東京で45坪ほどを借地して持ち家です。借地はおじいさんからなので、50~60年だと思います。父が亡くなってからは、10年ごとに更新してまいりました。平成26年の3月にまた更新になります。20年で600万です。そこで、同じお金を使うなら、といろいろ調べたのですが。交換をするのは可能なのか?知りたくて質問いたしました。今の土地を半分にして、半分地主さんに返して、半分をこちらでもらいます。そこに、家をリフォームして住むのは可能なのでしょうか?宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
土地を借りる権利、つまり借地権と土地所有権を交換することは可能です。
ただしそれはあくまでも地主さんとの合意の元でそのような契約をすることができるというだけであり、借主から一方的に交換を強制するような権利は残念ながらありません。

土地が広く分割しても利用に影響がなく、地主さんにも権利関係を整理したいといった希望があればご相談のような交換のお話を持ちかけることも現実的な話になり得ますが、45坪の土地を半分にするというのはかなり難しいのではないかと思います。
もし持ちかけるとすれば、分割して半分ずつにするのではなく土地を全て買い取るという話の方がまだ応じてくれる可能性が高いでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

申し訳ありません、間違えて評価してしまいました。


本当は、回答に満足と評価したかのです。


もやもやしていたので、すっきりしました。


訂正ができなくて・・・申し訳ありません。


 


ありがとうございました!

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。
この返信に対しても再度の評価により訂正ができるはずですので、お手数ですがよろしくお願いします。
AEをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問