JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Prof-lawに今すぐ質問する
Prof-law
Prof-law, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 4
経験:  有名私立大卒 平成15年から弁護士 現在アソシエイト弁護士数名を擁する法律事務所を経営
71582184
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
Prof-lawがオンラインで質問受付中

新しい地主に変わったと通知(10月16日)を受けて2カ月がたちその間3回程交渉に来ましたが、こちらは土地を売って欲し

質問者の質問

新しい地主に変わったと通知(10月16日)を受けて2カ月がたちその間3回程交渉に来ましたが、こちらは土地を売って欲しいと要望しましたが無視、地主側は、立ち退きを要求するばかりです、とりあえず家賃の受け取り
をお願いしましたが、交渉が済むまで家賃の事は考えていないとのことです、供託の手続きを取った方が
良いのでは?弁護士に依頼するのに一般的な費用は?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  Prof-law 返答済み 4 年 前.
供託はす べきです。
このままだと、滞納が続くことになり、半年程度で、相手に契約の解除権を与えてしまいます。

弁護士費用は、以前は報酬基準がありましたが、いまは廃止されたので、弁護士ごとに違います。
交渉だけか、裁判手続きまで依頼するかで違います。
また、着手金がまず必要で、終了時に成果にみあった報酬金がかかります。
交渉だけなら、着手金は、最低10万円だと思います。
着手金を20万円以上と言われたら、別の弁護士にしたほうがいいでしょう。
なお、見積りは、弁護士会から、依頼されたら必ずするよう、指導されています。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問