JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

マンションのオーナーです。35年間、川口市で賃貸マンション50戸の経営をしてきましたが、最近退去した方が、契約書

質問者の質問

マン ションのオーナーです。
35年間、川口市で賃貸マンション50戸の経営をしてきましたが、最近退去した方が、契約書の原状回復条項にに基づく「自己破損部分の修繕費」と、修繕箇所クリーニング費(退去時立ち合い時点で双方合意して署名しています)約14万円を、退去後しばらくたってから、国土交通省の「原状回復ガイドライン」を取り上げて、一部のみ1.5万円は支払うが、そのほかの費用は払わないと言ってきました。さらに、敷金4万1千円の返還を求めています。

私は宅建業者でもあり、不動産投資顧問業者でもあります。役員には不動産鑑定士もおり、中立的適正な対応に努めてきて、今まですべての退去者と立ち合いで合意した適正範囲の修繕費の請求をしてきたため、今までにこのような後付けの支払い撤回による要求をされたことはありません。
ちなみに、この方は当初2名で入居していましたが退去時は娘の結婚で子供が生まれ、退去時は4人でした。室内は大幅なリフォームを必要として、私の修繕負担は入居者以上になります。


この際、少額裁判で即日判決をもらおうと考えていますが、このメールでは、すべて説明ができませんし、、個別要件多々ですので、正確なご判断はできないのが当然ではございますが、このようなケースでは貸主は勝訴できるのか、または折半なのか、または私が敗訴するのか、おおむねお教えいただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
司法書士です。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。
思わぬ請求をされてお困りだと思いますが、少しでもお力になれればと思っております。

回答を作成するにあたって確認させてください。
①退去時の写真は撮られているのでしょうか?

②>同年8月に、解約に基づく原状回復立ち合いを私と賃借人とで実施し、「書面による破損部分の合意」を締結。
→とのことですが、破損部分については退去時に書面をもって確認をしているということですね?

③相手方は国土交通省の「原状回復ガイドライン」を取り上げてきておりますが、ご質問者様も当然「原状回復ガイドライン」に則って、費用負担を求められておりますよね?

④この部屋のトータルの修繕費はいくらになったのでしょうか?

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問