JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

アパートに入居したばかり(まだ賃貸料は受け取っていません)の入居者からシロアリが発生している旨指摘を受け、白蟻駆除をしなければなりません。入居者には過去にアレルギー症状で通院実績が

質問者の質問

アパートに入居したばかり(まだ賃貸料は受け取っていません)の入居者からシロアリが発生している旨指摘を受け、白蟻駆除をしなければなりません。入居者には過去にアレルギー症状で通院実績があり、奥さんは妊娠中で近く出産予定です。この状況でシロアリ駆除を実施して入居者に薬害等が発生したら困りますので、別の部屋に移るか、外部に転居して欲しいとおねがいしています。もちろん転居費は当方で負担する条件でお願いしましたが、「この 部屋が気にいってるし、新たな部屋探しも大変なのでこのまま入居したい。妊娠中の妻は実家に数ヶ月帰すので入居を継続させていただきたい」との要望があります。当方としては即時退去してもらいシロアリ駆除に入りたいのですが、懸念される薬害等に対しては一切保証しないし、損害賠償等を求めない旨の誓約書を入居者からとって入居継続にしてもいいと考えています。以上の主旨ですが、法的文書としての取り交わしにはどうしたらいいのでしょうか?ご教授をお願いいたします。高崎市  瀬間 090-XXXX-XXXXemel:XXX@XXXXXX.XXX

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

そのような状況では、退去はさせない方がいいと思います。
万が一、退去でもさせてしまった後に「やっぱり立ち退き料を払え」とでも言われてしまうと不利になるからです。

ご質問の、誓約書の件ですが、難しく考える必要はありません。

「私**は、平成24年*月実施予定のシロアリ駆除工事で散布する薬剤によって生じた損害につき、一切の損害賠償請求をしないことを誓約いたします。」などと書いた書面に署名押印してもらえばいいでしょう。
2通作成して1通ずつ保管してください。

また、他に散布中は帰省することを誓約するなどの条項も追加されるといいでしょう。
難しく考えすぎず、話し合いで条項を決めていけばいいと思います。


ただ、こういった誓約書を作成しても、不適切な散布があった場合には責任が発生しますので、工事には十分注意を払うようにしてください。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問