JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

母から相続した土地に兄が建物を建て人に貸しています 土地を売りたいのですが兄が借地権を主張し建物の立っているとちの6

解決済みの質問:

母から相続した土地に兄が建物を建て人に貸しています 土地を売りたいのですが兄が借地権を主張し建物の立っているとちの60%を払えと言っています地代はもっらってはいません 支払うべきですか その時はもらっていない地代の請求ができますか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

ご貴殿の土地を地代なしで、お兄さまに貸されているということですので、使用貸借契約となります。従って、借地借家法の適用はありません。お兄さまには借地権は発生していませんので、借地割合としての更地価格の60%を払えとの主張は通りません。

使用貸借の契約の終了は以下の様に定められています。

1、期間を定めている場合-期間の満了により終了

2、期間を定めなかった場合-使用貸借の目的を達した時

3、使用収益をするのに足りる期間が経過した時

4、返還の期間や目的を定めなかった場合-いつでも返還を請求できる

お兄さまは建物を建て人に貸していることで、収益を得ている訳ですから、上記の4つの場合に照らして検討し、土地の返還の請求を検討してみてください。

また、使用貸借が終わった時は、土地を元の状態に戻して返還しなければなりません。この事も主張されたらいかがでしょうか。

pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問