JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

大家です。不動産売買契約を、今月末にかわすことになりましたが、それと同時に、 アパートの賃貸契約も更新になります。

解決済みの質問:

大家です。不動産売買契約を、今月末 にかわすことになりましたが、それと同時に、
アパートの賃貸契約も更新になります。引き渡しは、三か月先と昨日売買の仲介業者
から言われました。買主は、」売買成立後は、アパート賃貸経営ではなく、更地にして
新築物件として売り出す予定で、借主を追い出すため、賃貸借の契約の更新をおこなわず、家賃受領もしないでほしいといってきました。賃貸借契約の更新をしている不動産
屋にその旨を伝えたところ、借家人に家賃を供託するよう指導し、近い将来追い出されないように教示するぞと脅かされました。契約はしたほうが、けんめいでしょうか?
また、買主は、そのことで、迷惑をこうむりますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
更新をしないことが認められるためには、諸般の事情を考慮して正当な事由がなければばらないとされています(借地借家法第28条)。
今回のケースでは、賃貸借契約の更新を拒否する理由は、ないといえますから、更新を拒否することはできません。どうしても更新拒否したいのであれば、相当高額な立退き料が必要となるでしょう。
一方的に更新拒否を通知したとしても、仲介業者の言うとおり(「脅し」ではなく、正当な権利主張です)、賃料を供託されてしまえば、契約は続いていることになりますし、仲介業者との関係も悪化するように思います。

したがって、更新契約はせざるをえない状況にあるといえるでしょう。

買主は迷惑を被るでしょうが、仮に更新拒否をした場合には、それ以上の迷惑を借主が被ります。この迷惑を補填するものとして高額の立退き料が必要となります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

賃貸借契約の更新は拒否でなく自動更新であっても回答は同じになるのですか?

また、仲介業者による契約書でない当人同士が書面を交わした場合は、合意の

考え方が成立するのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
同じです。

仲介業者所定の契約書を使わなかったとしても、契約は成立します。
法律上は口頭でも契約が成立することになっているくらいです。
jo-banをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問