JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

隣人が家を建築するに当たって私どもの家との境界線がはっきりしなかったために、隣人と隣人の土地家屋調査士事務所と私ども

質問者の質問

隣人が家を建築するに当た って私どもの家との境界線がはっきりしなかったために、隣人と隣人の土地家屋調査士事務所と私どもで立会いの上、境界線を決めました。その後隣人が古い家を壊し更地になった場所から境界柱が出てきました。場所は隣人の家の塀のブロックの内側からでてきました。数日後、隣人と土地家屋調査士事務所の担当が訪ねて来て、『境界柱が出できたけれどもこれは宅地との境界柱ではなく、前の道路との境界柱なので抜いて、先日話し合って決めた場所に新しく境界柱をたてます』と言われ、境界柱を立て替えました。その後私も不信に感じられたので、近くの不動産屋に聞いたところ、『公的な物を簡単に抜いてはいけない、ましてや話し合って決めた場所とは違うところから出できたのであれば、改めて話し合うべき』とアドバイスを受け、隣人に話し合いを求めましたが、あれは『道路との境界線だ、あの時あなたも納得しただろう』と話し合いにもなりません。どのように対処したらよいのかご教示ください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

現地を確認できないので、正確な判断はできませんが、お話の内容から推察すると、隣人のブロックの内側からでてきた杭が道路及び隣地との境界標である可能性もあると思われます。

境界には公法上の境界と私人間で取り決めた所有権界と2通りあります。

公法上の境界とは法務局に備え付けられた地図上(公図)の境界で、その境界標を動かしても公法上の境界を移動することはできません。今回立て替えられた杭は隣人同士が合意した所有権界を示すものであり、公法上の境界とはなりません。

境界に関して争いがある場合、筆界特定制度を利用するか、各都道府県単位で設立されている土地家屋調査士会境界紛争解決センターに相談されることをお勧め致します。

あいち境界問題相談センター

http://www.chosashi-aichi.or.jp/aichi-kms-center.html

名古屋法務局

名古屋市中区三の丸2-2-1(名古屋合同庁舎第1号館)

(NNN) NNN-NNNN(筆界特定室)
pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問