JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

よろしくお願い致します。 15以上商売をしています。 一軒家のテナントを借りています。 従業員もおります。

解決済みの質問:

よろしくお願い致します。
15以上商売をしています。
一軒家のテナントを借りています。
従業 員もおります。
去年の10月位から、大家さんが、詳しくは教えてもらえないのですが、相続税が払えないらしく、現在の借りているテナント(土地)を第三者に売却するかもしれないという話が不動産屋経由で入ってきました。

立ち退いてくれと、もしなった場合保証等がどうなるか心配です。
又、このテナントの設備投資費、改装費、毎年の修繕費、社員への保証とは、最悪の場合どのようになるのでしょうか?
最悪を心配し少しでも、情報が、欲しく質問させて頂きます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

法律上、オーナーチェンジがあった場合、新賃貸人(家主)は現行の賃貸借契約をそのまま引き継ぐことになります。

 

よって、もしそうなっても現行の契約はそのまま継続しますので、当然立ち退く必要もありませんし、お預けになっている保証料等も新賃借人に引き継がれますのでご安心ください。

 

仮に新旧家主が、このような決まり事を知らず、保証料の受け渡し等行っていない場合でもご質問者様は当然に契約の成立を主張できますし、退去する際に新オーナーに対して保証料の返金等求めることができます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
仮に新オーナーが、この場所に何かを建てるので、一方的に、立ち退いてくれと言う話になった場合は、どこまで保証してもらえるのでしょうか?

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

法律上、新オーナーの都合だけで退去を求めることはできませんので、相応の立ち退き料を求めることができます。

 

立ち退き料には、お店を続けるのであれば、休業補償や次の店舗への移転費用等、お店をやめるのであれば、設備投資費の代償、社員へに保証などの全部又は一部を含めることができます。

 

そして、この立ち退き時の補償について折り合いがつかなければ、家主としては裁判等によって十分な補償をしていると認めてもらう必要がありますし、認められなければ退去させることはできないということになります。

kanekiyoをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問