JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

pote888に今すぐ質問する

pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 311
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

2009年10月1日より一戸建てを賃貸契約し、2011年9月に更新し、2011年12月16日に契約解除しました。

解決済みの質問:

2009年10月1日より一戸建てを賃貸契約し、2011年9月に更新し、2011年12月16日に契約解除しました。

ペット可の物件でその為、契約時、敷金は家賃の三カ月分、前家賃、礼金、鍵交換代、家財保険、仲介手数料を入金しました。(¥1,121,600)
契約書には、ペットの飼育を承諾する特約条項として、退居時、自然損傷、故意、過失にかかわらず借主負担でハウスクリーニング代金、畳の表替え・襖の張り 替えを行うと明記してあります。
更新の際、2か月半後には、退居する旨を告知してあり、更新料の減額をお願いしましたが、聞き入れて貰えず、全額(家賃一か月分と更新手数料:¥160,500)を支払いました。
ペットがいることで全室、全廊下にはカーペットを敷きつめ、壁もカバーをしておりました。(過失とすれば、障子2枚に穴がありました)
退居時は引っ越しの翌日を掃除の為に費やし(契約は引っ越し翌日まで)、ワックス掛けまでしてお返ししました。(普段から、換気には気をつけ、カビ、ゴミ等は全くない状態でお返ししました)

結果として、返金されたのは敷金の一部(家賃1か月分)を差し引いた金額でした。
請求明細書送られて来ませんでしたので、不動産業者に請求し、返金(退居から二カ月後)から一か月半後にやっと郵送されて来ました。
請求内容は、ハウスクリーニング代、畳表替え、襖張り替え、障子(2枚)、階段・玄関の一部クロス張り替え代金でした。

契約書には明記してあっても、貸主有利の契約書であり、なかなか受け入れ難いものもあります。

今回の請求内容も契約書に明記してあり、借主の署名・捺印があるので、そのまま受け入れなくてはならないのでしょうか?

また、今回の物件を契約する前に、別の物件を下見して、口頭で仮契約時、契約金等を入金しましたが、1週間以内に、今回の物件に変更しましたが、その際、解約した物件の畳替え代金約7万円余りを支払わせられました。(その物件は別の不動産業者の管理物件でしたが、下見を含め契約の窓口になったのも、今回の不動産業者です)


尚、今回の返金に関して納得できませんでしたので、直接不動産業者と交渉しましたが、大手の不動産業者・同業者も法律則って行っていることであり、問題はないとの返答。
今まで、今回の物件は私で4人目だが、今回の様にクレームを言って来た人はいなかったとの事です。
但し、物件の持ち主に約1割くらい(15,000円)の返金交渉ならしても良いとの事。

検討して返答しますと保留になっています。



双方の物件に関しては、なかかな腑に落ちない事もありますので、ご回答をお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

賃貸住宅の退去時における原状回復について、その範囲や費用負担をめぐるトラブルが増加し、大きな問題となっています。国土交通省は「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」を策定しております。ガイドラ インでは、「原状回復とは賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗毀損を復旧する」としその費用は賃借人負担としました。そして、いわゆる経年劣化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとしました。従って、原状回復は賃借人が借りた当時の状態に戻すことではないことの明確化を図っています。このような点からしますと、ご貴殿のケースでは、ハウスクリーニング代、畳表替え、襖張り替え、クロス張り替えの原因が通常使用による劣化が原因で修繕の必要があるものである場合は、その費用負担は、貸し主の属するものであると考えます。

賃貸借契約の内容は一応有効ですが、一方的に借り主に不利な契約内容は無効とされています。不動産業者にこの点を主張し、返金額の増額を交渉されたらいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

直接交渉しても話合いが決裂した場合には、法律の専門家である弁護士・行政書士に依頼しなくてはならないのですが、小額訴訟依頼費用及び成功報酬を考えた時に、躊躇してしまいます。

かといって、素人が内容証明等を作成するのも難しいので、二の足を踏んでしまいます。

 

 

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

おっしゃるとおり、訴訟費用・手間等を考えた場合、躊躇されるのは理解できます。

裁判外の紛争解決機関として、全国に弁護士会が設立しているADRセンターがございます。

裁判外紛争解決機関として「民事上の紛争」全般を扱っていますので、相談してみたらいかがでしょうか。

ちなみに、東京第一弁護士会の仲裁センターは以下です。http://www.ichiben.or.jp/consul/discussion/cyusai/index.html

 

 

pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
満足したユーザー: 311
経験: 工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    30
    行政書士 知的財産修士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    30
    行政書士 知的財産修士
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    28
    中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    21
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png kanekiyo さんのアバター

    kanekiyo

    司法書士

    満足した利用者:

    16
    大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3322
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問