JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
monnickenに今すぐ質問する
monnicken
monnicken, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 0
経験:  行政書士事務所代表。専門業務にこだわらず、幅広い相談に対応。
66936729
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
monnickenがオンラインで質問受付中

私の両親が住居併用型の建屋で店舗貸ししています。 不動産会社を介し賃貸契約書を締結(2004年4月~家賃10万円)

質問者の質問

私の両親が住居併用型の建屋で店舗貸ししています。
不動産会社を介し賃貸契約書を締結(2004年4月~家賃10万円)し、現在に至ります。
昨年末に家賃が滞納されていると両親から聞き、詳細を調べたところ通算で160万円以上滞納されていました。
家賃滞納分の回収と早々に解約し出て欲しいのですが、こちらから借主に申し出ると立ち退き料など要求されないでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  monnicken 返答済み 5 年 前.

契約の内容にもよると思いますので、まずは賃貸借契約書の内容はどのようになっているのか確認してみてください。

契約内容に特約がなく通常の契約であれば、立退き料は必ずしも払うものではありません。
立ち退き料は通常、立ち退いてもらう正当事由がないと、強制力がないので一般的に立退き料を支払っているだけです。

今回のケースは借主に家賃の滞納という債務不履行がありますので催告のうえ解除が出来ると思います。
滞納家賃は貸主の既発生の債権ですから解除後、請求することも可能です。

ただ、現実上追い出されて、家賃を160万円以上払うのは経済上困難だと思われます(追い出した後、所在もわからなくなる可能性があるため)ので、追い出さずに分割してでも回収するほうが得策だと思います。

まずは契約内容、保証人の所在、契約時に交付を受けた書類などを確認して、内容証明などで、相談者様の意思を伝えるほうがよいと思います。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問