JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 315
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

実家の家の事で相談します。三十数年前に今の家を 購入しました。隣家と我が家の間に、小さな物置き部屋が、購入時にはすで

質問者の質問

実家の家の事で相談します。三十数年前に今の家を 購入しました。隣家と我が家の間に、小さな物置き部屋が、購入時にはすでに増築されておりました。以前の持ち主と隣家の間で、了解のもと増築されたものと思います。しかし今は、その時の住人はいなく、数年前に近くの人(工務店)が隣家を購入し、倉庫代わりに使っておりました。最近になって隣家の持ち主が、その家を二階建てに立て直すので、我が家の物置き部屋を撤去してほしいと要請が有りました。我が家の物置き部屋と、隣家の壁の隙間はほとん どなく、外壁の工事が出来ないとの事です。相手の事情は良く分かりますが、我が家には84歳の母親(少し痴呆がきています)が一人で生活しているので、あと何年この家で生活できるか分からず、出来る事ならもう少しこのままで、居らせてほしいと思います。又、物置き部屋の撤去に伴う費用の問題なども出てきます。母がいなくなれば、この家は子供はすみません。ちなみに家は母の物ですが、土地は借りものです。隣家との境界も調べなくては と思っております。何か良い案が有りましたら教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

相隣関係では、建物の外壁は境界線から50㎝以上離さなければなりません。その点ではご貴殿の家屋は法を逸脱しております。いずれ外壁を50㎝離す位置にする必要があります。

また、隣地者は塀や建物を造ったり、その修繕するために必要な範囲で隣地の土地の使用を求めることもできます。ただし、隣人の承諾がない限り立ち入ることはできません。無断立ち入りによって、隣人に損害が発生した時には賠償を請求することができます。従って、話し合いによってお互い歩み寄りが必要になります。物置部屋の撤去費用について話合われてはいかがでしょうか。

隣地との境界については地主の範疇になりますので、ご貴殿の意見を添えて地主に境界確定の相談をされたらよいと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございました。

撤去費用については、話し合い と有りますが

だいたい、何対何位の割合でしょうか?教えてください。

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

撤去費用の負担割合に関しては特別な決まりが有るわけではありませんが、物置を撤することのお互いの効用を考えると、半分づつの負担ということで話会われてみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

84才の母が、後何年住めるか分からない家の為に、お金を使いたく有りません。

又、解体後、壁の修復やらと、費用はかさむと考えられます。

後々、この家に住むなら少々の事は仕方ありませんが、母がいなくなればこの家は処分するつもりです。

もっと良い案は有りませんか?

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.
それであれば、隣家の工事の際には敷地への立ち入りを承諾するが、物置部屋は現状のままで工事を実施してほしい旨、伝えたらどうでしょう。工事に伴い、貴殿の建物に損害が生じた場合は、隣家にて補修復旧する旨の覚え書きを取り交わす必要もあるかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

(物置部屋は現状のままで工事を実施してほしい旨、伝えたらどうでしょう。)

 

それが出来るのであれば、ここに相談に来ていません。

回答が予測できるものばかりで、正直 あまり役に立ちませんでした。

お手数をお掛け致しました。

 

有難うございました。

失礼いたします。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問