JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 314
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

(先ほど途中で投稿してしまったようで申し訳ありません。) 広くて格安な現在築21年の新宿区の賃貸アパートに住んで8

解決済みの質問:

(先ほど途中で投稿してしまったようで申し訳ありません。)
広くて格安な現在築21年の新宿区の賃貸アパートに住んで8年になります。

3年目に複数の水漏れで10ヶ月近く大穴や瓦礫の残る工事中のような状況で過ごし、
大変不快な日々を過ごしましたので、管理会社と話し合い、
2度目の更新の時に更新料(1か月分)の支払いを免除ということで妥協しました。

大家さん側に工事や 改修でお金がかかったのは分かりますが、
私の仕事上の資料なども水浸しになり、かなり捨てました。(保険の対象にもなりませんでした)
もちろん工事や水漏れ処理で仕事にも多大な悪影響がありました。
工事中の期間の家賃を2/3位にしてもらいたかったのですが、管理会社が交渉に来て
今後のことを考え、これ以上言わないことにした次第です。

2年後大家から電話があり、「上階の住人と同じ条件に揃えるため、今後は家賃を9000円安くし、
以後は更新契約も要りません。」との有難い申し出がありました。
ずっとその条件で住まわせていただけると思い、会社をやめ起業している最中の今、
ずっとなりを潜めていた管理会社から書面が届きました。

家賃を入居時より1万円高くすることと、(安くなったこれまでの家賃からだと+19000円)
期日までに更新料を払うことを要求してきました。

理不尽に思い、大家に連絡したところ、
私の住むアパート全体を管理会社の管轄にしたので、
(大家さんは家賃保証のメリットがある)管理会社にお任せするようになったんです、
とのこと。

それは納得行かないので、今まで支払いを滞納したこともないし
これまでどおりの条件で住まわせて下さいとお願いし、
大家は「分かりました、言ってみますが…」と返事をいただきました。

しかし管理会社は再度書面をよこし、
内容は「条件を飲めないなら1ケ月後までに退去して下さい」との内容でした。

大家さんの以前言ったことことには責任があると思いますが、どう対処するのが良いでしょうか。


今経済的に大変な状況なので、新しい条件では支払えないと伝えています。
うちと同条件の上階の住人とも相談し、
(更新契約を再開するとすれば、上階の住人は来年うちと同じ事になる)
「払えないから支払えない」というのが一番いいだろう、ということになりました。
上階の人は管理会社の人を嫌っており、大家さんに交渉して
入居時保証人も置かず、礼金も払わなかったとのことです。

大家(60才くらい)さんと管理会社は友人で、
管理会社の人は融通の効かない80才くらいの老人です。
家賃は大家さんの口座に直接振り込んでいます。
8年間のうち、入居時、2年、4年目(無料で手数料のみ)に管理会社と契約書面を交わしました。
以後は接点がなく、保険の更新だけ私の方でしておりました。

立ち退きの書面と共に、近隣の賃貸相場の資料を添えてきました。
しかし、もともと広いのに安いところに魅力があって入居したのです。
(広い地下室があり、湿気もあるので有効面積に入れてないから安いと聞きました。)
確かに入居してみると地下室は居室には向きません。
地下にある浴室も換気が悪く、湿気との戦いです。

今さら他の物件と比較されて安すぎると言われても納得できません。
また、今の日本の経済状況・デフレスパイラルな状況で
なぜ突然強気に言ってくるのかも腑に落ちません。
彼らは自家用ジェットやクルーザーも所有する、将来に不安のない立場なので
世間の状況に疎い可能性が高いですが…。

長文で申し訳ありません。アドバイスをよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

家主側と話し合いをして、家賃の値上げに応じられない旨を説明し、話し合いで解決しない場合は、調停または裁判によって解決することになります。

借り主は家賃の支払い義務がありますので、家賃額が解決するまで、毎月の家賃を法務局に供託する必要があります。(これをしないと家賃不払いで解約されます)

最寄りの法務局へ相談して供託すべき法務局を教えてもらい供託手続きをすることも一つの方法です。供託者は家主に家賃の供託をしたことを通知しなければなりませんが、郵便切手と封筒を供託書とともに提出すれば法務局が家主側へ発送手続きをします。

供託は紛争が解決するまでの間、預けるだけなので、更に家主側と話し合いをして解決する必要があります。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
供託についての知識はあります。
質問に記載の通り、家主の口座に直接振り込んでいるので
今は問題ないかと思います。

●大家さんの言った「家賃を安くし、今後更新をなくす」
という発言に沿って居住していたが、
途中から同意もなく一方的に変える権限があるのか。

●立ち退きに対して、以前の賃貸契約期限が切れた状態で
先方にどこまで権利があるのか。
(以前の契約書に、立ち退きに応じない場合、
家主側が立ち入って家財道具を処分しても良いことに
なっています)

●居住者の権利としてこの場合どこまであるのか。
例えば、大家さんの発言の責任を考えてもらい、
以前の条件で2年待ってもらって立ち退くなどの条件は
提示可能かどうか。
それがダメな場合、立ち退き料を請求可能かどうか。

このあたりを相談させていただきたく、今回質問しました。
すみませんが宜しくお願いいたします。
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

家賃を9,000円安くし、更新料を無しにするという大家の約束で現在は9,000円減額した家賃額を支払っていると理解すればよろしいのでしょうか。そうであれば管理会社は現在の家賃条件を引き継ぐ必要がありますが、その条件を代理人である管理会社が一方的に変更する旨、通知してきたということだと思いますので、ご貴殿が納得できないのであれば同意する必要はありません。

 

立ち退きに際して、(家主が立ち入って家財道具を処分しても良いことになっている)とのことですが。これは「自力救済の禁止」といって違法行為となりますので、無効な条項です。

そのようなことを家主側がすれば、借り主側は損害賠償の請求ができます。

 

管理会社が立ち退きを要求するようであれば、借り主側は相当の立ち退き料の提供を要求できます

pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問