JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

賃貸契約を結ぶ際に、仲介業者から「無職のままだと借りられませんから、職についているということにします」と言われ、それ

質問者の質問

賃貸契約を結ぶ際に、仲介業者から「無職のまま だと借りられませんから、職についているということにします」と言われ、それが何を意味するか聞いたけれども濁されたまま「在籍会社(アリバイ会社)」を使用することになっていた。
不安になり、「詐欺にあたるのではないか」と何度も確認したが、「私も使っているから大丈夫です」「使ってないとほぼ通りませんよ、だいたいの方」と言われた。
さらに、「問題になったことは一度もないです」という押しに負け、アリバイ会社の使用を承諾したが、やはりきちんと状況を話した上でそれでも入居させてくださる方を探したほうがよかったのではないかという気持ちが消えず、どうしたらいいかわからずにいます。
ちなみに、入居審査は通り、契約書を交わしましたが、後悔の念でいっぱいです。
どうしたらいいのか途方にくれています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
弁護士です。はじめまして。

・「本当のことを知っていたならば貸さなかっただろう」という場合には,詐欺利得罪となり得ます。無職だとして申し込むとほぼ通らないという ことなのですから,これにあたります。
  しかしながら,それは貸主が本当のことを知った場合に初めて生じることであり,普通に考えて,今後,本件賃貸人が,あなたが申込時にアリバイ会社を使ったという事実を知るということはほぼ起こり得ないので,結局,詐欺罪に問われるような事態にはならないと思われますから,安心して大丈夫です。
  ただ,良心が痛むということなのでしたらば,賃貸人に連絡をとって,本当のことをお話になれば良いのではないかと思いますよ。本当のことを知ったとして,賃貸人が,その不動産業者に今までのこと全てについて責任追及したり通報したりすることはあっても,いったん契約したあなたを追い出すことはしないでしょう。
・仲介の不動産業者の話にはおかしなところがあります。通常,賃貸借契約の場合の「審査」は,お客に書いてもらった申込書を,賃貸人であるオーナーに送り,オーナーがその申込書を見て,「勤め先もしっかりしているようだから大丈夫でしょう」などと判断するだけです。勤務先への在籍確認などしません。疑うくらいならば,却下すれば良いだけなのですから。ですから,極端にいえば,勤め先がなくても,どこかを書いておけば良いだけであって,アリバイ会社と契約する必要はありません。それなのに,料金の掛かるアリバイ会社の利用を,執拗に勧める仲介業者は,不自然です。
 また,「私も使っているから大丈夫です」と言ったとのことですが,どうして仲介業者の社員が,アリバイ会社を使う理由があるのでしょう。勤め先はあるではないですか。
・いずれにしても悪いのは業者ですから,気になるならオーナーに相談,気にしないで済むならそのままで良いのではないかと思います(もちろん前者をお勧めします)。
質問者: 返答済み 5 年 前.
審査では在籍確認か源泉徴収票などが必要になる、と5社ほど仲介業者を回って言われたことです。
アリバイ会社については、使ったのか使っていないのかすら何度聞いても答えてくれません。ただ「契約が済んだのでもうこのアリバ イ会社は使えません」と言われています。
仲介業者の社員がアリバイ会社を使う理由は「同業者だと嫌われるから」とのことでしたが、それはセールストークでしかない、と考えてよさそうですね。使う理由は確かにないですから。

前者を選びたいところなのですが、契約破棄で返金されないのでは、と考えると、勇気が出ません。
私は、法を犯していると考えて、オーナーさんに打ち明けるべきだとは思いますが、怖いです。
本意ではなくとも人を騙すということを行ったことも怖いです。
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
>審査では在籍確認か源泉徴収票などが必要になる、と5社ほど仲介業者を回って言われたことです。

そうですか。それはおそらく業者所有物件ばかり扱っている5社だったということなのでしょう。
私自身も都内にマンションを数件賃貸しておりますが,属性が厳しい場合のクレジット会社の介在の打診は受けることがありますが,申込者の在籍確認などしたことがありません。源泉徴収票は年金暮らしの高齢者の方だとありえますが,勤め人にそれを求めることは考えにくいです。

アリバイ会社を使ったのかどうか分からないのでしたら,使っていない可能性もあるので,気にしなくても良いのでは?余分な費用を取られていないなら使っていないということでしょう。

違法性の可能性ある行為をしたかどうかは,アリバイ会社の利用ではなく,勤め先を偽ったことですので,アリバイ会社を使っていようがいまいが,偽ったことによって違法性 を帯びます。
アリバイ会社を利用するかどうかは,強く勧められて断れなかった結果ですが,最終的には自己判断だったと思います。そして,上記のとおりアリバイ会社の利用そのものではなく,勤務先を偽った点は,完全にご自身の判断です。そのように追い込まれたのでしょうけれども。
そうだとしても,事実のありのままをオーナーに伝えることで気が晴れるのであれば,そうなさるべきでしょうし,
大丈夫だと言っても恐ろしさは消えないみたいですから,自己責任として黙っておいて,早く就職して現実に迷惑を掛けることにならないようにするとかしか,ないと思います。
オーナーに話した場合に,オーナーが契約を解除し,既に支払った敷金礼金等を戻さない,等ということはないでしょう。無職だというのが理由なのですから,そんなことをしたら追い剥ぎですよね。

(借主からキャンセルしたいが,返金されるか分からない,ということでしたら,それはお答えできません。)
dresquireをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
余計な金額がかかったので使ったのだろう、という推測しかできません。
実際はわからないのですが、それについて追求しても何にもならないかと思いますので、
おっしゃるとおり早く就職を決めたいと思います。
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問