JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

保証人について相談があります。 約5年前に夫のDVで子供をつれて借家を夜逃げし離婚をしました。借家は私の名義で借り

解決済みの質問:

保証人について相談があります。
約5年前に夫のDVで子供をつれて借家を夜逃げし離婚をしました。借家は私の名義で借り、私の母親で連帯保証人①私の兄で連帯保証人②になっていました。離婚をした際、夫には経済力がなかったので(親戚とも疎遠で誰もほぼ身寄りがない状態でした)そのままの契約でい ました。この5年間何度も家賃を滞納したりしていましたがその都度、夫は大家さんと相談し少しずつは払っていたようですがとうとうここ10ヶ月間ほど滞納していたようで、保証人の母に連絡がありました。約55万位滞納しているので払ってほしいとありましたが、急なことで母もびっくりし、今まで何の知らせがなく、いきなりはひどいと言うと、大家さんも今まで自分たちにも非があったと言われました。その後もう一度本人と大家と不動産と3人で話をし本人が払っていくというように決まったと連絡があった次の日に弁護士から1週間以内に振り込むよう通知が母のところに来たそうです。話が違うと、再度大家に連絡すると非は認めているがもう自分たちは弁護士にまかせているから関係ないと言っているようです。明日直接大家さんと不動産屋と母と会って話をする予定です。私たちも今後関係を切りたいので契約を破棄したいのですが①本人が払っていき保証人も破棄する。②本人ではだめなら(現在無職2か月に1度ど身体障害者年金13万くらいで生活している。)非を認めている大家さんと折半してはらい、契約も破棄してもらう。③全額払うが契約は必ず破棄してもらう。①が希望ですがむりなら②③になっても致し方ないかと思いますが必ず契約者、連帯保証人を切りたいのです。こちらも弁護士を付けるべきなのか、どのように言えばうまくいくのかよくわかりません。明日のことで急なのですがぜひアドバイスをきかせてください。岡山県のAより。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
こんにちは。弁護士です。

結論からですが、
・弁護士はつけてもつ けなくても大丈夫です。
・①を提示して、無理という場合、大家さんの怠慢を突いて②になさるのが良いと思います。
・連帯保証、保証人は、当然外れます。ずっと以前から外れていますので。

理由です。
・弁護士に交渉を依頼するお金がおありなのでしたら問題ありませんが、安くても5万円〜掛かると思います。
 (私なら電話と郵便で済ませるので、この程度の額です。ただ、他の先生がどの程度の金額を取るかはよく分かりません。おそらく10万円くらいまででしょうけれど)
・ご自分でなさるとしたら、お母様には弁護士からの通知も連絡も無視するよう伝え、お兄様にも同様です。そして、大家さん宛に、①を書いた手紙を送ってください(②は、後でごねた場合)。ですので、特に会いに行く必要はありません。弁護士に依頼しないなら、一人で行くべきではないです。行ってはいけません。
・保証と連帯保証が切れている理由は、この5年の間に、更新が何度かあったはずです。借主のあなたは夜逃げをしていないのは大家は知っていたはずであるにもかかわらず、そのまま漫然と契約を更新してきたのではないですか?そのような場合に、保証人、連帯保証人まで従前のまま存続させるのは、保証人らの通常の意思に反して重い責任を強いるものだ。よって、最初の更新時に、保証契約、連帯保証契約は終了している。

上記のように主張するか、書いて送るかなさってください。

*弁護士を頼む場合、明日の明日、というのはいくらなんでも無理ですから、明日はいずれにしても話し合いはキャンセルにしてください(今から言うと怒るので、明日、当日に電話すればよいでしょう)。弁護士が決まったら、上記のような交渉を弁護士に任せると良いと思います。
dresquireをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

あちらの弁護士からの通知は書留できましたが、こちらが送る返事も書留のほうがよいのですか?実はすでに書留でない普通で送ってしまいました。

専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
「私は払いませんよ」という内容の手紙ですから、書留や内容証明でなくて大丈夫ですよ。
相手は、「払ってください」という内容なので、届いたかどうかの確認ができる方法で送ってくるわけです。

できたら、あなたも弁護士頼んでくださいね。
(なめられずにご自分で、「更新後に保証・連帯保証を引き継ぐのは不当」という主張ができるなら大丈夫なんですが)
弁護士の心当たりがない場合、法テラス(日本司法支援センター)に相談すると良いですよ。
(法テラスは検索するとすぐ見つかりますよ)

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問