JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 投資・資産運用
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 投資・資産運用 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

資産運用や投資などまったくの初心者です。訳あって2000万円を得る事になりました。 働きながら貯蓄できる額ではない

解決済みの質問:

資産運用や投資などまったくの初心者です。訳あって2000万円を得る事になりました。
働きながら貯蓄できる額ではないので、元金は守りたいと思っています。
けれど、このまま普通預金に入れておいても利息もつかずもったいないなぁと思い
安心、安全に増やしていける方法は探しております。
現在42歳独身結婚の予定なし、母娘の二人暮らしです。
この先の不安は①母の介護②私自身の老後です。
どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 投資・資産運用
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
投資に関する基本的な考え方ですが、リスクを取る程リターンが大きくなるという訳です。
そうは言っても初心者とのことであれば、投資は怖い印象もお持ちでしょう。
現在ではペイオフがあるため普通預金であっても元本1000万円とその利息までしか保証されませんから
まとめて1つの銀行というのもリスクがあります。

さて、あとはあなたのリスクの考え方次第ではありますが、
株や投資信託はとても怖いというのであれば、
定期預金や債権に投資してみるというのはどうでしょうか。

定期預金についてもインターネットを活用した銀行等であれば、金利は高めに設定されています。
債権については、国債や社債などがありますが定期預金よりも金利は高めに設定されています。。
社債については会社が倒産するとお金が帰って来ないというリスクはあります。

参考までに幾つか例を挙げておきますね。
静岡インターネット支店 1年定期 金利0.7%
あおぞら銀行インターネット支店 1年定期 金利0.35%
ソニー銀行 1年定期 金利0.35%
個人向け国債 固定3年 利率0.17%
SBI証券SBI債 年率1.66%
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。

いくつかの質問とアドバイスをお願い致します。

まず、おっしゃるように株や投資信託とういうのは難しく怖い印象ですので

ある程度勉強をしてから、改めて考えてみようと思います。

 

ご紹介いただいた定期預金についてですが、みな短期ですね。

やはり、長期だとリスクがありますでしょうか?

実は、銀行からいくつかの商品を勧められています。

こちらについては、どのようにお考えになりますか?

・充実世代(終身保険) 

・WAYS(終身保険)

・Broadway(通貨選択型個人年金保険)

・ビーエルクローバー(定額個人年金保険)

個人的には、年金保険には魅力を感じています。

 

ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

 

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
定期預金については、分かりやすく比較するために1年ものを挙げて見ました。
長期だからリスクが増える訳ではありません。

長期の定期となると当然その期間お金が固定されることになります。
その間家を購入するなど動かす予定がないとの事であれば長期定期預金の方が
利率も高いでしょう。

ちなみに1000万円を定期預金に入れる場合
あおぞら銀行インターネット支店 5年定期 金利0.5%
ソニー銀行であれば10年定期とすると金利は0.611%となります。

終身保険については、あなたに万が一の事があった場合に残された方へ対する保証のため扶養する家族が無い場合には高額保証は必要がないと思います。

商品によって介護や医療、年金と変更する、あるいはこれらの特約をつけることが可能ですが、そのような商品が必要であれば、本来の加入目的として単体の保険に加入される方が
保険料の負担も少ないでしょう。

・Broadway(通貨選択型個人年金保険)については、為替リスクが含まれるためさらに上級者向け商品となります。商品の仕組みが複雑な上為替リスクが含まれるため初心者であれば、あまりお勧めできません。

・ビーエルクローバー(定額個人年金保険)については将来の年金額が加入時に確認できるため、老後の資金準備としてお勧めできます。
takatsukasaをはじめその他名の投資・資産運用カテゴリの専門家が質問受付中

投資・資産運用 についての関連する質問