JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: インターネット
満足したユーザー: 5896
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに インターネット に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

FFFTPでホームページを作っています。論文のソース化はできたがINDEXのソース化ができません。教えてください。

質問者の質問

FFFTPでホームページを作っています。論文のソース化はできたがINDEXのソース化ができません。教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: インターネット
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
フリーのITエンジニアのDKK2002と申します。今回は質問をご投稿いただきましてありがとうございます。FFFTPはWebページを作成するソフトではなく,作成したソースファイルをサーバーにアップロードするためのソフトです。ソース自体は何を利用して作成しておられるのでしょうか。また「INDEXのソース化」とはどんな事をなさりたいのか,もう少し詳細にお知らせください。恐らく数ある論文ページの目次のようなものを作成なさりたいのだと思いますが,各ページに対するリンクの一覧のようなページを作成なさりたいということでしょうか。どのようにうまくおできになれないのか,問題点がございましたら具体的にお知らせください。サイトの構造(ソースの配置)についてもお知らせください。(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。回答をお待たせすることがございますが,あらかじめご了承願います。)
質問者: 返答済み 1 年 前.
ホームページは、「木下秀人クリック」で簡単に見られます。昨年は、論文のソース化に、デスクトップの項目を右クリックし、「プログラムを開く」から、「ノートパッド」の「メモ帳」クリックでソース化ができました。今年も論文はそれでソース化できましたが、なぜかINDEXがそれではソース化できません。
昨年はウィンドウズ7から8にソフトを替えたため、今までの[表示」からのソース化ができなくなり、貴社のお世話で上述の方法を知りました。昨年、indexをどうしたか、記憶しませんが、上記の方法だと目次の追加ができません。ご教示をお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
今日は、夕方まで外出ですので、ご返事は遅れることをご了承ください。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
そのINDEXというものは,元々は何のアプリケーションで作成されたものでしょうか。ファイルのアイコンを右クリックしてプロパティを開いていただき,ファイルの種類をご確認の上お知らせください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ファイルの種類、html,
プログラムは、インターネット・イクスプローラー
です。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
ご確認をありがとうございました。 htmlファイルであるという事で,ファイル形式は正しいようです。ただ,それを何で作成されたのでしょうか。「インターネット・イクスプローラー」はそれを表示するためのアプリケーションであり,作成するためのものではありません。取りあえずはそのファイルをダブルクリックしていただくと,IEが起動すると思いますが,正しく表示されていないとすると,HTMLの形式でファイルが作成されていないという事になります。 HTMLファイルの作成や編集はメモ帳でも可能ですが,他にWordや,HTMLエディターと呼ばれる種類のアプリケーションや,他にもいろいろとHTMLファイルを作成したり編集したりするアプリケーションは存在します。何をご利用なのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
indexは、右でも左でも2回クリックで本文が表示され、しかし加除することはできません。
HPは、特別のソフトは使わないで作成しました。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
「特別のソフトは使わないで作成しました。 」とのことですが,何かは使う必要があります。元々は何のアプリケーションで作成されたのでしょうか。そのファイルの拡張子(ファイル名の後の「.」+英文字)を変更されただけという事なのでしょうか。 「2回クリックで本文が表示され」ということですが,それはHTMLファイルですので,IEが自動的に起動して表示されるだけのことです。また先にも述べた通り,IEはHTMLファイルを表示させるためのアプリケーションですので,編集は行なえません。特別なツールをご利用にならないということですと,Windowsのメモ帳でも編集は行なっていただけますが,これはHTMLファイルの仕組みをよくご存じである,ある程度熟練した方向けの操作となります。ファイルをダブルクリックしていただくなら,既定のプログラムで立ち上がるだけですので,別のプログラムで開く場合は,先にそのプログラムを起動してから,「ファイル」の「開く」からそのファイルを指定して開いていただいたり,そのプログラムのウィンドウ内にファイルをドラッグしていただいたり,ファイルのアイコンを右クリックして「プログラムから開く」を選択してプログラムを選択していただくかしていただく必要があります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ワード文書のHTML変換、変換した文書にリンクを張って、リンク先は「表示」から「ソース」を開いてhtm表示にし、サーバーへのアップロードは
FFFTPをつかいました。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
Wordで編集をされたものであれば,そのHTMLファイルを直接Wordで再度編集していただくことが可能です。Wordを先に立ち上げていただいて,そのウィンドウ内にHTMLファイルをドラッグしていただくか,「ファイル」の「開く」でファイル形式を「すべてのファイル」に切り替えていただいた上で,当該ファイルを選択して開いてみてください。編集後改めて保存していただければOKであるはずです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
深夜まで頑張っていただいて恐縮です。
INDEXを右クリックし、本文を出し、それを右クッリックし、「ソース化」項目を発見、ソース化はできましたが、マウスはついて回るのに、項目が全く動かない。どうしたものでしょう。
思えば昨年、XPサポートがなくなるというので、7でなく8を選択したのが混乱の始まり、パソコンを開いたままご指導いただきましたが、今回もそうしないとダメか。あと一息と思いますが、よろしくお願いします
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
最初からお尋ねしているのですが,『INDEXを右クリックし、本文を出し、それを右クッリックし、「ソース化」項目を発見、ソース化はできました』の操作が,申し訳ないですが,よく理解できません。右クリックして本文を出されたというのは,これまでの流れからしますとそれはIEで開かれたという事になります。さらに本文を表示した段階で右クリックして「ソース化」というメニューは,通常はないはずですが,どのようになさっておられるのかが分かりません。「ソース表示」というメニューならあると思いますが,これの事なのでしょうか。また,このメニューは,HTMLファイルのソースを,Wordやメモ帳等で表示するためのものであり,HTMLファイルを作成するためのものでもございません。 何をなさりたいのかがよく理解できませんので,その状態ではリモートサポートのリクエストをお受けするのもどうかと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
本文を出し、右クリックは、印刷するとき使っています。その項目中に、「ソースの表示」があり、ソースは表示されました。マウスも動いたのですが、肝心のソース表示は動かなかったのです。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
申し訳ないですが,よく分かりません。ソースというのは,基本的にはテキストファイルです。「マウスも動いたのですが、肝心のソース表示は動かなかったのです。 」というのはどういう事でしょうか。 INDEXというファイルをIEで表示して,さらにソースを表示されているという事ですが,確かにそのファイルはHTMLファイルのようですが,内容はHTMLの形式になっているのでしょうか。改めてお尋ねしますが,HTMLファイルについてはどのくらい知識をお持ちでしょうか。一般的なタグの意味やファイルの構造の基本等はご理解をなさっておられるでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
残念ですが、パソコンソフトについての知識はあまりありません。指示に従って操作するだけで記事を読み、メールを受発信し、ホームページを維持しています。それが動かなくなったので、専門家の教えを願っているのです。よろしく。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.
正確な情報をお伝えいただくことも難しい状況ですので,こちらのページでのサポートはこれ以上は難しいように思えます。対面でそばについてサポートをしていただける方,もしくは訪問サポートを行なっている業者様にご相談をいただく方が良いと思えます。申し訳ないですが,今回はこれで失礼させていただきます。

インターネット についての関連する質問