JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 内科医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 380
経験:  国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

1年以上前から咳が出始め、呼吸器科で検査を受けましたが、大きな異常は認められないとのことですが、いまだに以前よりも咳き込

解決済みの質問:

1年以上前から咳が出始め、呼吸器科で検査を受けましたが、大きな異常は認められないとのことですが、いまだに以前よりも咳き込みます。胸の音を聞いても異常なし、気圧、天気、温湿度の変化でかなり影響されるようです。持病はパーキンソン病、年齢は70歳男性、肺気腫等のCT記録があります。この先どのようにすればよいか悩んでいます。最近では喘息ではないかと思い始めていますが、いかがなものでしょうか。  よろしくお願いします。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

質問ありがとうございます。

喘息や咳喘息の可能性は当然考えなければならないものですし、肺気腫の状態でも咳が出ることはあります。

1、既に呼吸器科で検査を受けられたということですが、どのような検査を受けられましたか?呼吸機能検査(息を機械に向けて吐き出すような検査)は受けられましたか?

2、呼吸器科は総合病院の呼吸器でしょうか?

3、降圧薬で空咳の副作用をもつものがあるのですが、現在飲んでいる血圧のお薬がありましたらお薬の名前が分かれば教えてください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;返事ありがとうございます。検査の病院は都内の大学病院で昨年8月に検査いたしました。一応肺気量分画、フォローボリュウム曲線、機能的残気量、肺拡散能力、などの検査をいたしました。特に指摘された項目はありません。
検査の結果は添付ファイルでお送りいたします。
また現在は血圧の関係する薬剤はありません。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

呼吸機能検査で正常、CTで以前と変化がないということでしたら、咳喘息の可能性は考えられると思います。

主治医に相談し、咳喘息の吸入薬を処方してもらってはいかがでしょうか。

診断的治療というのですが、咳喘息の吸入薬が効果があるようでしたら、それをもって咳喘息と診断することがあります。

その他、肺気腫があるようですが、喫煙は現在もなさっているのでしょうか?

もしなさっているようでしたら、それが原因の可能性も考えられます。

質問者: 返答済み 1 月 前.
21683;が出始めて1年以上経過していますが、大学系の病院にて今だに結果が出ていません。何かというとパーキンソンの影響でしょう・・・という感じです。今現在咳き込んで夜も眠りに入るのが苦労します。咳でかなり苦しんでいます。サチレーションは95~97ぐらいですが、心拍数が100を超えてきました。以前は70台でしたが・・。その他の診療科をたらい回しのごとく診察を受けましたが、結局パーキンソン病をお持ちですからそのため…何々で結果はいずれもはっきりしません。まるで当院では診療できる科はありません。と言わんばかりのかかりつけ医、または近くの専門医を紹介すそうです。
以前40歳まで喫煙いたしました。それと咳喘息とのお話ですが吸入薬は少し前に呼吸器科の先生に依頼しましたがNGでした。処方はできないといわれました。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

>吸入薬は少し前に呼吸器科の先生に依頼しましたがNGでした。処方はできないといわれました。

→これはどういった理由からでしょうか??

>今現在咳き込んで夜も眠りに入るのが苦労します

→夜横になった時に咳き込むということでしたら、後鼻漏症候群の可能性もあるかと思います。

鼻水が喉のほうに落ちてきて咳き込んでしまうというものです。横になると喉に落ちてくる鼻水の量が増えるので、眠るときに咳き込む方が多いです。

パーキンソ病になりますと、無意識の唾液の嚥下が減りますので、唾が喉に垂れこんで横になると咳がでるということも考えられます。

これらは、耳鼻科でファイバーをしてもらうと分かりますので、耳鼻科を受診されてみてはいかがですか?

大学病院では、癌など高度医療が必要な疾患の治療に特化していますので、こういった、後鼻漏など命にはかかわらないような疾患(コモンディジーズと呼ばれます)の診察は慣れていない医師が多いですので、かえって一般開業医の耳鼻科を受診したほうが親身になってくれるかもしれません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
65310;吸入薬は少し前に呼吸器科の先生に依頼しましたがNGでした。処方はできないといわれました。→これはどういった理由からでしょうか?? それがわかりません。尋ねてもDrからの返事はなく看護師から「診断できないうちは薬が出ない」といわれました。
同様に耳鼻科でも鼻の指摘は受けましたが、具体的なものはなく初めてYamamoto先生の話で「→夜横になった時に咳き込むということでしたら、後鼻漏症候群の可能性もあるかと思います。」初めて病名をお聞きしました。私が悪いのかなんで今の病院はこのような対応がしていただけないのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
36074;問いたしましたが、持病に方でウエアリングOFFになりそうなのですが明日の質問の続きは可能でしょうか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

先にも述べました通り、大学病院では、癌など高度医療が必要な疾患の治療に特化していますので、こういった、後鼻漏など命にはかかわらないような疾患(コモンディジーズと呼ばれます)の診察は慣れていない、というか興味がない医師が多いです。

かえって一般開業医の耳鼻科を受診したほうがこういう病気には親身になってくれるかもしれません。

また、診断ができないうちに薬は出せないという、自分を曲げない医師もいますし、普段は研究をしていて週に1回だけ外来をやっているという大学院生の医師もいます。

既に診断がついてきる高度な疾患の専門的な治療には長けていますが、原因が分からない症状について診断を下すことは得意でない医師が多いのが大学病院です。

また、自分の専門に特化した医師は他科の疾患についてはよくわからないので、パーキンソン病など特殊な病気をお持ちの患者様については、その病気のせい、という発言をする医師も多いです。

こういった原因が分からにことについては、開業医さんのほうが親身になってくれるかもしれませんし、全身の診療を行う総合診療科、総合内科を受診するといいかもしれません。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

先にも述べました通り、大学病院では、癌など高度医療が必要な疾患の治療に特化していますので、こういった、後鼻漏など命にはかかわらないような疾患(コモンディジーズと呼ばれます)の診察は慣れていない、というか興味がない医師が多いです。

かえって一般開業医の耳鼻科を受診したほうがこういう病気には親身になってくれるかもしれません。

また、診断ができないうちに薬は出せないという、自分を曲げない医師もいますし、普段は研究をしていて週に1回だけ外来をやっているという大学院生の医師もいます。

既に診断がついてきる高度な疾患の専門的な治療には長けていますが、原因が分からない症状について診断を下すことは得意でない医師が多いのが大学病院です。

また、自分の専門に特化した医師は他科の疾患についてはよくわからないので、パーキンソン病など特殊な病気をお持ちの患者様については、その病気のせい、という発言をする医師も多いです。

こういった原因が分からにことについては、開業医さんのほうが親身になってくれるかもしれませんし、全身の診療を行う総合診療科、総合内科を受診するといいかもしれません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
36074;問いたしましたが、持病に方でウエアリングOFFになりそうなのですが明日の質問の続きは可能でしょうか?また評価も今からできそうもありません。その場合どうすればよいですか、もう時間がありません。よろしく。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12454;エアリングOFF
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

続きは明日でも大丈夫です。

御身体の大丈夫な時にまたご返信ください。

(その際当方がすぐに回答できるかどうかはわかりませんので、お待たせすることになるかもしれませんがご了承ください。特に、明日は回答が夜中になるかもしれませんのでご了承くださいませ。)

質問者: 返答済み 1 月 前.
26152;日は途中で失礼いたしました。やはり咳が出ると胸が苦しくなり居ても立っても居られないくらいになります。咳喘息か喘息かわかりまっせんが一般的な町の病院の方が良いというか、親身になってくれそうなのでしょうか?
いずれにしろ、胸が苦しいときは喉元から胸にかけて「カイロ」をつけると苦しさが和らぐ気がします。以前処方された「ホクナリンテープ」があるのですが気管支拡張の張り薬とか、一時心拍が早くなりやめていましたがもう一度試してもよいものか、思案中です。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12418;う疲れましたのであとは評価すればよいのでしょうか?
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
26152;日は途中で失礼いたしました。やはり咳が出ると胸が苦しくなり居ても立っても居られないくらいになります。咳喘息か喘息かわかりまっせんが一般的な町の病院の方が良いというか、親身になってくれそうなのでしょうか?
いずれにしろ、胸が苦しいときは喉元から胸にかけて「カイロ」をつけると苦しさが和らぐ気がします。以前処方された「ホクナリンテープ」があるのですが気管支拡張の張り薬とか、一時心拍が早くなりやめていましたがもう一度試してもよいものか、思案中です。上記の件ご回答お願いします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
22238;答をリクエストする ボタンを押すとページが見つかりません表示で返事ができません。もう夜も遅いので寝ます。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

昨日返信でお伝えしていた通り、本日は本業の業務が忙しく、返信が深夜になり申し訳ありません。

当サイトの回答者である医師は、本サイトの専属ではなく、本業や生活の空いた時間に当サイトの回答業務を請け負っているため、返信頂いたタイミングでは返信を長時間お待たせすることもありますのでその点ご了承ください。

また、本サイトは質問者様も「ページが見つかりません表示」が出たように、接続トラブルが発生しやすく、ログインして回答可能な画面にたどりつくまでに何度も接続が切れて大変時間がかかるため、ログオンの状態のままにしておくことが多いのですが、ログオン表示がされて居ましても、常にPC画面の前にいるわけではないこともご了承ください。

本日は、本業の当直業務であり、一旦落ち着いた際にログオンしましたが、またすぐに呼ばれたため出動し、今やっと回答可能な状態になりました。

さて、質問頂いた項目についてですが、胸が苦しいときに患部を温めると苦しさが和らぐとのことで、気管支収縮が起こっている可能性が示唆されます。

カイロで温める他、暖かい飲み物を飲まれても少し楽になるかもしれません。

気管支収縮が起こるのは喘息の症状ではあります。

横になった時に症状がでやすしということですが、布団の洗濯(コインランドリーで洗ったり、布団クリーニングに出してもいいです)や洗濯が難しければ掃除機で吸う、床の掃除、空気清浄器の設置など、ハウスダストやダニを駆逐する対策をとられてもいいかと思います。

また、気道過敏性が増している時は、温度差や湿度差でも気管支が収縮しやすいですので、マスクをして眠るというのも、気道に入る空気を温度差や乾燥から守ってくれます。

一般的な呼吸機能検査で正常な方の喘息を調べる場合に、気道過敏性検査(アストグラフ)、呼気NO検査、というものがあります。

いずれも気道の過敏性を調べる検査です。

気道過敏性検査(アストグラフ)は30~40分くらいかかりますし大変なのですが、呼気NO検査はすぐに終わります。

いずれの検査も、どこでもできるという検査ではないのですが、大学病院であれば、検査機器をおいてあることが多いです。

これまで診察してくれた担当医が外来しているのではない曜日にあえて呼吸器内科を受診して、やはり寝ようとすると咳が止まらず胸が苦しくなり困っている。カイロで温めると多少ましにはなる。とても困っているので、やはり喘息ではないのかどうか、気道過敏性をみる詳しい検査をしてもらうことはできないだろうか?ときいてみてはいかがでしょうか?(これまでの記載内容からすると、今の呼吸器内科の担当医は対応があまりよくないようなので、あえて別の医師の診察日に受診してみて、以前の担当医の曜日は都合が悪く今後はその曜日に通えないかもしれないので、こちらの曜日に受診しました、と言ってみてはいかがでしょうか。)

気道過敏性検査(アストグラフ)

http://chuo.kcho.jp/original/clinicallabo/shin_hai/ios/ios.html

呼気NO検査

https://www.satojuichi-cl.com/naika/n_08.html

ホクナリンテープを使用するかどうかですが、以前動悸がしてやめた経緯があるのであれば、吸入薬の方がいいのではないかと思います。

上記は、大学病院で治療を継続する場合の事を書きましたが、開業医でもいいということであれば、開業医であれば、症状を説明すれば喘息の吸入薬を処方してくれると思います。

また、ステロイドと気管支拡張作用のあるベータ刺激薬の合剤のアドエアという吸入薬は、喘息だけではなく肺気腫に対しても適応がありますので、肺気腫がある時点で処方してくれてもいいと思うのですが、大学病院の呼吸器内科の担当医がなぜ処方してさしあげないのか、理解に苦しむところではありますが(意固地なのだと思いますが・・・)、開業医さんであれば、すんなり処方してくれると思います。

以上で回答になっておりますでしょうか?

なお、現在のマイナス評価では、サイトへはデポジット課金の全額が入りますが、回答者への報酬はゼロになります。

dr-yamamotoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問