JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 904
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

今年3月に仕事のストレスで耳鳴りになり、耳鼻咽喉科クリニックに通い、薬、点滴、漢方薬をいろいろ試したけど、一時的に抑えた

解決済みの質問:

今年3月に仕事のストレスで耳鳴りになり、耳鼻咽喉科クリニックに通い、薬、点滴、漢方薬をいろいろ試したけど、一時的に抑えたが、薬が止めると元に戻ります。MRI検査結果も異常はなかった。耳鳴りの原因はまだ不明です、体のどこが悪いかを知りたいですが、どんな病院にかかればいいですか?
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr-K 返答済み 3 ヶ月 前.

総合診療医のKKと申します。

耳鳴りは、原因究明や治療が、なかなかに難しい症状です。

【情報リクエスト】

➀受診された耳鼻咽喉科クリニックは、耳鳴り専門外来を有しているような、この分野の専門性が高いクリニックですか? 例えば、「TRT治療」などを行っているでしょうか。

②「体のどこが悪いかを知りたい」ということですが(それは当然だとは思います)、耳鳴りの場合、原因はわからないことが少なくありません。原因がわからないまま、治療が行われることが多いのです。とはいえ、重大な疾患を見逃すべきではありませんが、「異常はなかった」というMRI検査は、脳のMRI検査でしょうか。

③「一時的に抑えたが、薬が止めると元に戻ります」ということですが、薬物療法で耳鳴りをコントロールすることはできたということでしょうか。

④念のためお訊きしますが、難聴は無いことは確認されていますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;回答ありがとうございます。
①耳鳴りの専門外来はなかった、TRT治療はなかったです。
②脳のMRI検査です。
③西薬では抑えられたが、完全になくなるまでにはいかなかった。その後漢方薬に変更になったが、あまり効果がありません。
④低い音を聞き取れにくい難聴だと確認されました。
耳鼻咽喉科から大きい病院が紹介されましたが、あした受診します。
専門家:  Dr-K 返答済み 3 ヶ月 前.

⑤耳鳴りのボリュームは、常に一定でしょうか。また、耳鳴りの音は低温ですか?

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
9316;蝉のような高音です。弱い時は耳周りで、体が疲れて激しい時は頭半分に渡ってなっているような感じです。静かな時にだけ聞こえて、昼間はあまりきにしない。
専門家:  Dr-K 返答済み 3 ヶ月 前.

了解いたしました。

難聴がある場合、聞こえなくなった周波数を埋めるために、脳が誤作動を起こして、その周波数の耳鳴りが起こる、とする説があります。

実際、高音域から聞こえなくなっていく加齢性難聴では、高音域の耳鳴りを伴うことが多いことが確かめられています。

しかしあなたの場合、難聴は低音域で、耳鳴りは高音域ですので、耳鳴りは難聴のために生じたものではなさそうです。

数は限られますが、耳鳴り外来を有する医療機関がございますので、専門性の高い治療を受けられるために、 そちらを受診されることをお勧めいたします(Googleなどで「耳鳴り外来+通院可能な地域名をキーワードに検索されると病院をみつけられると思いま す)。

【耳鳴り治療を行っている医療機関(一例)】
http://www.takinoma.com/senmon.html(←クリックして下さい)

原因不明の耳鳴りは多くみられる症状であり、また、一般の耳鼻咽喉科では適切な診断・治療を行うことが難しい病態であると言えます。

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

脳腫瘍等が耳鳴りの原因になる場合もありますから、脳外科や神経内科の受診はする意義がありますが、CTやMRI検査で異常がみつからなかった場合は、脳外科的にも特別な治療方法はありません。

つまるところ耳鳴りとは、専門医による治療が必要な、きわめて難治の病態であるということです。

耳鳴りの有効な治療方法としては、TRT療法が挙げられます。
これは「脳が耳鳴りを意識しなくなる」治療法であると言えます。この治療も、やはり耳鳴りの専門医のもとでしか受けることができません。
http://www.ueharaoto.com/trt.html

「どんな病院にかかればいいですか?」というご質問に立ち返って回答致しますが、「耳鳴り外来がある病院」ということになります。

Dr-Kをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
35443;しい情報提供ありがとうございます。専門病院をみつかりました。

内科 についての関連する質問