JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

献血の時の検査にて、B型肝炎関連検査結果が出ました。 40歳 男性 HBs抗原検査(CLEIA法) 陰性

解決済みの質問:

献血の時の検査にて、B型肝炎関連検査結果が出ました。
40歳 男性
HBs抗原検査(CLEIA法) 陰性
HBc抗体検査(CLEIA法) 陽性
HBs抗体検査(CLEIA法) 陽性
HBV拡散増幅検査(NAT) 陰性
肝機能検査 ALT 20IU/L
過去に感染したことがある・現在は治っている状態
医療機関の受診の必要はなし。
との結果報告です。
自身は自覚症状がありませんでした。
感染のおおよその時期などわかりますか?
それと、今後気を付けることはありますか?
不安になり、ご質問致しました。
既婚者です。
簡単にわかりやすく教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

こんにちは。猫山と申します。

HBs抗原が陰性、B型肝炎ウイルス自体も陰性( HBV拡散増幅検査(NAT) 陰性)ですから、検査結果に記載があった通り「過去に感染したことがある・現在は治っている状態 医療機関の受診の必要はなし」です。

感染した詳しい時期はわかりませんが、HBs抗体ができるまでには長くて半年間かかりますので、半年以上前の感染であるとは言えます。

現在、相談者様の体内にB型肝炎ウイルスは存在しませんので、「今後気を付けること」はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問