JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今年5月に軽い肺炎と診断され、酷い咳の結果、肋骨骨折に至りました。

質問者の質問

今年5月に軽い肺炎と診断され、酷い咳の結果、肋骨骨折に至りました。
肺炎自体は完治しましたが、肋骨骨折は未だに続いており、整形外科より検査専門機関を紹介され、胸部CTを撮影したところ、以下読影コメントでした。---
両肺末梢側優位にすりガラス影や結節影が散見され、炎症性変化を疑う初見です。
下肺野優位に気管支血管束の肥厚もやや認められる印象です。胸水や心拡大なし。左肋骨に陳旧性骨折が多発しています。
左第5肋骨は造骨性変化が目立�
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

ご質問が途中で途切れているようですが……

質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
22833;礼しました。電話リクエストは間違いです。また、質問が途切れてしまっているようですので、続きを記載します。---



左第5肋骨は造骨性変化が目立たず、急性期骨折が疑われます。
---
このように記載があり、今後呼吸器内科を受診する予定ですが、受診予約がたいぶ先のため、少し心配になり、投稿させていただきました。
(本来は受診にて診断を受けるべき内容とは思うのですが、実のところ、不安で仕方なく・・・)なにとぞよろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

実際に相談者様を診察できず、レントゲン自体も拝見できないインターネット相談では診断行為は行えませし、診断じみたことを申し上げるべきでもないと考えます(それがどのていど精度が高いものか保証しかねますので、相談者様の不安を強めたり、逆に現実世界での診断がこのサイトで得られたものよりも「重い」もので、相談者様が落胆してしまうかもしれないからです)。

ご心配・ご不安はお察しいたしますが、診察を待たれるべきではないかと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12420;はりそうですよね・・・。
お手数をおかけしました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

どういたしまして。

内科 についての関連する質問