JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 60代の母が、検診のエコー検査をうけ 膵腫瘤の疑いがでました。すぐ、病変にいき、造影ct、後日に内視鏡検

解決済みの質問:

はじめまして。
60代の母が、検診のエコー検査をうけ
膵腫瘤の疑いがでました。すぐ、病変にいき、造影ct、後日に内視鏡検査とMRIをしました。先生からは、腫瘤が良性であれ悪性であれ、切ってしまえば問題ないと言っていたそうです。以下、説明資料です
膵体部に13ミリ大の腫瘤性病変を認めました。上記検査から、典型的な膵臓癌の所見は認めないものの
鑑別診断として、膵臓癌、膵神経内分泌腫瘍などの充実性病変が疑われます。腫瘍性は悪性の可能性が高く、治療としては手術による治療を検討される方がいいかと思います。そして、昨日は、確定診断のためのMRCPをうけました。結果は一週間後とのこと。
膵臓癌の所見は認めないというのは、どう理解すればいいのでしょうか。やはり、この説明を読むと怖くなってしまって。ご回答よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。 膵臓がんには、MRI検査で認められる特有の所見が複数あります。CT、内視鏡検査(ERCP)でも同様です。http://www.jikeirad.jp/rad-us/kaisai/QA/200810/20_2.pdf↑↑↑クリックすると別ウインドウで文書が開きます↑↑↑ 「膵臓癌の所見は認めないというのは」、これまで行った画像検査で、膵臓がんに特徴的な所見が認められなかったということだと思われます。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
膵臓癌の所見は認めないにもかかわらず、
鑑定診断で、膵癌や、悪性の可能性が高いというのは
どういうことでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
何度も失礼します。良性の可能性もあると思っていいのでしょうか。癌以外の病変も考えられますか。質問ばかりで申し訳ありません。不安で毎日ご飯も食べれません。お忙しいとは存じますが、
ご返信よろしくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
「鑑別診断」とは、画像所見に矛盾しない、その他の可能性がある疾患、という意味です。放射線科医は、画像を読影する際、必ず鑑別診断を挙げます。主治医の言動からは、前掲のリンク先に記載がある、膵臓がんとの鑑別が必要なその他の腫瘤性疾患の可能性を現時点では考えられるべきだと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
やはり、膵癌以外の疾患の可能性や、良性の腫瘤もあると考えていいのでしょうか。
これまでの検査で、典型的な膵臓癌の所見がないというのは、少し希望を持っていてもいいのでしょうか。もちろん、細胞診の検査を待つしかないのですが。何度も申し訳ありません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
お母様は、何らかの自覚症状があって内科を受診し、検査を受けて膵臓の腫瘤を画像検査で発見されたのですか?その場合、どのような自覚症状があったのか教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先日の、人間ドックで初めてエコー検査をし、
それで膵腫瘤の疑いという結果がきました。それで県立病院を受診しました。
自覚症状は、全くありません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 膵臓がんの場合、自覚症状が認められるようになってから診断が付くことが多く、その場合は大多数が手遅れとなります。 しかしお母様の場合、偶発的に発見された例ですので、仮に万が一、膵臓がんだったとしても、根治を望むことが出来るでしょう(実際、13ミリ大というのは、膵臓がんとしてもかなり小さいです)。 また、自覚症状が無かったのであれば膵臓がんである可能性も低いとい得ます。 十分に希望はもたれて良い状況であると思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
お忙しい中、ご返信ありがとうございます。
この結果がきてから、食欲も落ちこれまで検査をしているうちに、だいぶ痩せました。精神的なものだと思います。痩せたのも、癌のせいかなと本人は言っていて、見ている側も辛いです。
コメントを読んで、少し安心しました。もし、癌でも根治できる範囲なのですね。膵臓は、癌と決まれば予後は、
手術しても良くないとききます。癌は、画像でだいたいは
診断つくのですか?細胞診までやって、
良性ということも考えていいんですよね。
不安ばかりでたまらないのです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。「膵臓は、癌と決まれば予後は、手術しても良くない」のは、大半の膵臓がんが手遅れになってから(自覚症状が出てから)発見されるからです。お母様の場合はそれには当たりませんので、がんだとしても幸運な例であると言えるでしょう。 そして、がんかどうかも細胞診の結果が出るまではわかりません。良性疾患の可能性も低くはないと考えます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。そうなのですね。もし癌でも母は、幸運なのですね。先生が、良性であれ悪性であれ、切ってしまえば大丈夫。とはそういう意味なのでしょうか。でも、悪性ならやはり、再発や
転移が怖いです。予後も抗ガン剤で苦しむことはあるのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
膵臓がんに用いられる抗がん剤は、副作用が少ないものばかりです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなのですね。ありがとうございます。
何度もすみませんが 、画像では癌の所見は認めないのに癌の疑いがあるというのは
何をもって想定してるのでしょうか。教えてください。あと、画像では嚢胞ではなく、こぶ(かたまり)みたいだと言っていたそうです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
それは前述したとおりです。画像を拝見できるわけではありませんので推測でしかありませんが。 JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトであると私は考えています。 途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。 そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.htmlhttp://www.justanswer.jp/ob-gyn/91pjk-.html この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。ご不安軽減のためのエンドレスのやり取りはご勘弁ください。 既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。システム上の評価を賜れますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。 【回答を評価するには、どうすればいいですか】 専門家からの回答の下に表示される、5つの顔から1つ選択して、回答を評価してください。プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
拙回答を評価なさらないのであれば、再投稿、もしくは返金手続きを取られることをお勧めいたします。 JustAnswerのシステムについて説明致します。 相談者様はまず「デポジット」という前払い金を支払います。 専門家(この場合は私です)がご質問に対して回答し、相談者様がそれにプラス評価(5段階評価の上位3つ)を下した場合、デポジットの50%が私に、残り50%がJustAnswerの運営会社に支払われる仕組みです。 相談者様が回答に満足されなかった場合、30日以内に払い戻し手続きをすることでデポジットは全額返金されます。  その手続きをしなければ原則返金はされません。「支払いから 30 日間以内に返金を申し出ない場合、JustAnswer には返金の義務はなく、利用者が支払った質問料金全額を、ユーザーの質問に関連する本サイトのアクセスベネフィット用の補償金として保有する権限を有します」 http://ww2.justanswer.jp/ja/justanswer#release  評価をせずに質問を放置することは、満足できる回答が得られていないにも関わらず、デポジット全額を運営会社に「払うだけ」という形にことになってしまうことを意味します。  ご質問を再投稿して他の専門家の意見を求めるか、返金手続きをとることをお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 システム上での評価をお願いいたします。

内科 についての関連する質問