JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

膵管に検査の結果光るものがあり、ガンの疑いでH15年4月23日手術した。術後の食事は、一般食だった。その後、胆管炎を

質問者の質問

膵管に検査の結果光るものがあり、ガンの疑いでH15年4月23日手術した。術後の食事は、一般食だった。その後、胆管炎を4回おこし、11月リパーゼの値が2080、アミラーゼ値が969で入院治療。入院中の食事はやはり、一般食。値がリパーゼ547、アミラーゼ値が503で11月28日退院許可。退院した次の日、リパーゼ値1080、アミラーゼ値758で再入院。この時初めて膵臓食になった。12月24日の退院時、リパーゼ値26、アミラーゼ値127で退院許可。29日のリパーゼ値27、アミラーゼ値158だった。1月7日激痛が起こり、検査の結果リパーゼ値213、アミラーゼ値233で7日8日の2日間通院治療。このままでいると膵臓がおかしくなるのではと怖い。より良い治療を受けたいと思い連絡しました。宜しくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
おはようございます。猫山と申します。
実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では相談者様の状態はわかりかねます。
他の専門医のもとでセカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。
http://www.pancan.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=570&Itemid=612
http://www.jshbps.jp/retrieval.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑
以上、ご参考になれば幸いです。

内科 についての関連する質問