JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

元々若い頃から肩こりと腰痛に悩んでおり、昨年の冬から坐骨神経痛が発症しました。 先週辺りから、右手の薬指と小指が痺

解決済みの質問:

元々若い頃から肩こりと腰痛に悩んでおり、昨年の冬から坐骨神経痛が発症しました。
先週辺りから、右手の薬指と小指が痺れるようになり、一昨日くらいから右頬がなんとなく痺れている感じがします(歯医者で麻酔をかけて切れかけの時のような)。
そして昨日の夜、肋間神経痛?と思われる、背中にピリっとした痛みが走るようになりました。
姿勢が悪い上に、オフィスがとても寒く、ひざ掛けや上着を着ても冷えてしまうのも原因の一つなのかと思うのですが、痺れ=脳梗塞という記事も読んだので不安になり質問させて頂きました。
ろれつが回らなくなるなどのことは発症しておりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。 今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信有難うございます。
たしかに質問を記載しておりませんでした。失礼致しました。
先述の症状からして考えられる病名、及び受診するべき科、自分でできる対処法などが分かればと思っております。
宜しくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。よって、考えられる病名としては可能性を示すことしかできかねます。診断あっての治療ですので、「自分でできる対処法など」は現時点ではお示しいたしかねます。 ご記載を拝読する限り、脊椎から起こる症状として矛盾はしません。逆に、脳梗塞は考えにくいと思われます(感覚障害の範囲が広いからです)。 感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、頚椎から腰椎に至る、多椎間に渡るトラブルが考えられます。http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpghttp://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223624414.jpg↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑ 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。 【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
職場の近くに脊椎専門の整形外科があるようなので受診してみます。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

内科 についての関連する質問