JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

御世話になります。アルブミン製剤を自由診療で行って頂けるところを探しております。 都内の医療機関が希望です。

解決済みの質問:

御世話になります。アルブミン製剤を自由診療で行って頂けるところを探しております。
都内の医療機関が希望です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。 ご質問の背景を教えていただけないでしょうか? アルブミン製剤で肝機能が改善するわけではありません。また、肝硬変に対してアルブミン製剤を用いた場合は、重症例では効果を期待できません。 ①ご主人の肝機能障害の原因疾患名を教えて下さい。 ②アルブミン製剤は保険診療で月6ボトルまで使用できますが、その量は既に使用されていて、それを超えた分を、自由診療でご使用になりたいということでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
御世話になります 胆管がん術(12年2月)後肝内再発リンパ節転移今年一月から放射線治療を行って治療部位は一時てきには改善したのですが新たな場所に多発肝転移が広がっており放射線治療を継続してきたのですが肝機能の悪化で中断し現在は手術した大学病院に入院中です 大学病院入院前放射線治療関連クリニッツクで強ミノcやタチオン及びアルブミン製剤の輸液などおを行って頂き肝不全の急速な進行はなんとか切り抜けたようです 主治医からはつらい話しは聞いておりますが 一時てきにも元気が出たアルブミンを使用できたらとの素人かんがえです 8月分の保険内アルブミンは使用すみです混合利用は出来ないとのこと で自費で行って下さる所又は少しでも延命できる手立てはないのでしょうか
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 あまり明るい回答はできないかもしれません。アルブミンの低下は、肝機能低下の結果であって原因ではありません。また、現在のご主人の全身状態がアルブミンの追加投与によって改善することは期待できないのではないかと考えます。制度的にも、大学病院入院中に、「外出」して他院で自費診療でアルブミン製剤の点滴を受けることは許容されないと思います。 ③直近のご主人の血液検査結果における、アルブミンの値を教えていただけますか? ④例えば、主治医が「もっとアルブミンを点滴できればご主人は楽になるのだが……」というような意味のことを仰っていたのでしょうか? ⑤「主治医からはつらい話しは聞いております」とのことですが、その内容を、差し支えの無い範囲で教えていただけますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
御世話になります昨日から二日間自宅外泊中です直近の血液検査の結果は
まだきいていません④は今の主治医は言っていません 胆管がん抗がん剤治療を経て四次元放射線を受けていました 放射線の医師からの指示です ⑤今入院中の大学病院の主治医からは積極的な治療はないとの言われました 少しでも延命できる元気が出る治療はないのでしょうかアドバイスお願い致します
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 誠に残念ながら、ご主人は既に末期にあり、延命のためにとりうる手立ては無いと思います。 その事実を受け入れた上で、苦痛を減らすための緩和ケアについて主治医と相談していく方向で考えられるべきかと愚考いたします。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問