JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

34歳男性です。血液検査でB型肝炎ウイルスに感染していることが分かりました。来週肝生検を行ってから、今後の治療方法(インターフェロンをするかしないか)を決定するようです。以下のよう

解決済みの質問:

34歳男性です。血液検査でB型肝炎ウイルスに感染していることが分かりました。来週肝生検を行ってから、今後の治療方法(インターフェロンをするかしないか)を決定するようです。以下のような数値で、現在はどのような状態であると推測できますか?
AST 28
ALT 66
HBs抗原 +138210 IU/ml
HBs抗体 +13.12 mIU/ml
HBe抗原・抗体 +1282.7 COI
HBe抗体 (ー)
HBc抗体 +11.80 COI
HBc抗体 IgM  (ー)
HBVDNA定量 >8.9 Logコピー/
HBVゲノタイプ EIA法 ゲノタイプA
データは以上です。よろしければコメントお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①「現在はどのような状態であると推測できますか?」というご質問は、当然主治医にもなさっていると思います。主治医の見解を教えていただけますか?

②「血液検査でB型肝炎ウイルスに感染していることが分かりました」とのことですが、どのような経緯で血液検査を受けられたのでしょうか? 何か臨床症状があったのですか?

③主治医は肝臓の専門医ですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

質問者: 返答済み 2 年 前.

①ALTは66なので異常値ではあるが、緊急を要するものではない。ただし、ウイルスに感染していることは事実なので、肝生検で今の肝臓の状態を確認したい、とのことでした。

②職場の健康診断でALTの値が88となっており、要精検ということで近所の内科へ行って肝炎の血液検査を受けたところ発覚しました。臨床症状としてはALTの値が高値だというだけです。エコー検査では軽い脂肪肝ではあるものの、特に異常はないということでした。

③主治医は肝臓の専門医です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

教科書的になりますが、検査所見が現すところは以下の通りです。

ご存じかもしれませんが、抗とはHBV(B型肝炎ウイルス)のパーツ、抗はそれに対して人体の免疫系が作り出す攻撃用の武器のようなものです。

まず抗原から。
HBs抗原、HBe抗原ともに高値ですから、HBVに感染していて、かつ、HBVが活発に増殖している状態、感染力が強いことを意味します。

一方で、抗体はHBs抗体とHBc抗体(おそらくIgG)が陽性ですから、感染の既往はあって、それに対する抗体が体内に出来ていることを意味します。
http://www.kanen-net.info/resource/1439958954000/kanennet/bkanennet/info_06.html

DNA量は高いですから、過去にHBVに感染し、抗体もある(慢性B型肝炎)が、何らかの理由でその活動が活発化し、肝細胞の破壊が起こり始めていてALTが上昇していることが示唆されます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問