JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

年齢48歳男性 この3年間の間、右下腹部(盲腸のあたりか?)にずっと違和感を感じております。その違和感というの

解決済みの質問:

年齢48歳男性
この3年間の間、右下腹部(盲腸のあたりか?)にずっと違和感を感じております。その違和感というのは、鋭い痛みではなく、鈍痛というかぎゅっと握られているような感じです。横になると少しその違和感が消えるのですが、ずっと座っているとむずむずといった違和感(鈍痛)がいつもします。
昨年11月、総合病院にて血液検査、尿検査、超音波検査、CT検査(腹部~骨盤)をしましたが、どの器官も特に異常なし。ただ、肝血管腫の疑い有とのこと。これに関しては特に治療の必要なしとのこと。
ただ、ずっと上記のような症状が続いているので、とりわけ座った状態でいるとずっと違和感あり、やはり別の病院で再度検査すべきかと考えています。これはいったい何が原因なのでしょうか?昨年の検査結果で判明した、肝血管腫が原因でしょうか?
これまで、大きな病気、手術の経験はなし。現在その他異常個所はなし。椎間板ヘルニアにて腰痛はあり。運動(ジョギング等)は適宜実施。
以上、診断よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

腹痛も腰椎椎間板ヘルニアの症状である可能性が高いと考えます。
http://youtsu-guidemaster.com/hernia-syoujyo.html

内臓や体壁の感覚も脊椎の間から出る脊髄神経によって司られているからです。
http://o-medicine.net/wp-content/uploads/unitelabo-Material.jpg
http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/60/65/1656065/45.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

「とりわけ座った状態でいるとずっと違和感」があるという所見は、腰椎による神経根の圧迫を示唆する状況証拠と言えます。
日常生活の中では体位によって腰椎や椎間板にかかる圧が異なり、立位より座位でより高い圧(約1.5倍)が加わり、神経根の圧迫も増すからです。

椎間板ヘルニアを診てもらっている主治医に相談されることをお勧めいたします。
主治医が脊椎の専門医でないのであれば、紹介状を作成してもらって専門医を受診されて下さい。
骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域だからです。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山医師

早速のご回答どうも有難うございます。

確かにご指摘通り、椎間板ヘルニアに起因する可能性はあります。とりわけ、ヘルニアの箇所が腰椎の1,2,3辺りゆえ、それが下腹部に影響している可能性があるかもしれません。

ご回答の通り、一度脊髄専門医を受診してみます。

有難うございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

内科 についての関連する質問