JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fukuma.showに今すぐ質問する
fukuma.show
fukuma.show,
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
fukuma.showがオンラインで質問受付中

46歳、男性です。 最近よく脈が飛ぶことがあり寝ていても動悸で目が覚めることもあります。脈が飛ぶ時は、のどがつかえ

質問者の質問

46歳、男性です。
最近よく脈が飛ぶことがあり寝ていても動悸で目が覚めることもあります。脈が飛ぶ時は、のどがつかえた感じの違和感と同時に軽い咳払いのような症状と共に脈が飛びます。また、たまにですが突然便意をもよおします。
以前にも脈が飛ぶ症状がありホルター検査も行いました。その時は異常はなく心房細動であろうとの結果でした。あまり気にせずストレスをためないこと、風邪気味だったこともあり、風邪をひかないように、と言われました。とは言え、ここ最近、脈が飛ぶが多いので、その時の対処方法と改めて診察を受けた方がよいのか悩んでいます。このように気にすることがダメだと思っていますが、一度気が付くとついつい気になるもので。いかがでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  fukuma.show 返答済み 2 年 前.

脈が飛ぶ、という自覚症状で確率論的に多い原因は、多くの場合は心房性期外収縮や心室性期外収縮です。
心房細動でも脈は飛びますが、「あまり気にせずストレスをためないこと~」という指示はむしろ、期外収縮に対するもののように思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/oldage/0504
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/qa/140.html

あなたの場合、ホルター心電図検査で不整脈が捉まっていないので、診断が付いていません。
従ってここでは一般的な対処法も指示することはできません。

どのみち、インターネット越しにどのような説明を受けられても安心には繋がらないと思います。それに診断が付いていないまま生活することは実際に危険です。

脈が飛ぶ頻度が増えてきたのであれば、再受診して、脈が飛ぶ瞬間が心電図で拾えるまで検査してもらうべきだと思います。

ご参考になれば幸いです。

内科 についての関連する質問