JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue-sky777に今すぐ質問する
blue-sky777
blue-sky777, 内科医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 129
経験:  内科を中心に総合医として医療に従事しています。
76958870
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
blue-sky777がオンラインで質問受付中

(1)冠状動脈3枝に50~75%の狭窄があるが高度ではない・・と検査報告に書かれています。 かかりつけ

質問者の質問

(1)冠状動脈3枝に50~75%の狭窄があるが高度ではない・・と検査報告に書かれています。
かかりつけの開業医によるとエクセレンットとのことですが、普通に生活して良いでしょうか、
胸の痛みなど自覚症状は全くなし。慢性心房細動あり、また血液検査はγGTPをのぞき、各項目正
常。
(2)心房細動は発作性でなく、10年ほどまえは頻脈(130~150うつことがあった)が、今では
上は90台下は40台に入ることあり。自覚症状はなし。心不全の心配はありませんでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
追加の情報をお願いします。
冠状動脈の狭窄所見があるとのことですが、心臓CTによる検査結果でしょうか。また、冠状動脈の狭窄は、3枝全てにあるのでしょうか。かかりつけの開業医の先生のご専門は、何科の先生でしょうか。内科でしたら、内科のうちのご専門を教えてください。
宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速有難うございます。お答えします。

(1)心臓CTです。

(2)検査結果そのままですと、以下の通りです

三枝ともに抹消まで石灰化が目立ちます。右脚ブロックのため前壁梗塞

が不明ですが、CT造影上では前下行枝#7と#8との移行部で急に細く

なっていますので、かつて閉塞した部位と思われます。近辺の第2対角

枝も完全閉塞しています。

三枝ともに本幹では約50~75%の狭窄がみられますが高度狭窄は

ないようです。

(3)開業医の専門

内科・循環器科・消化器科・アレルギー科・小児科

質問者: 返答済み 2 年 前.

追加の情報は、今朝10時29分以下の通り送りました。



返答が送信されました




2015年2月7日 10:29(GMT+9)




早速有難うございます。お答えします。



(1)心臓CTです。



(2)検査結果そのままですと、以下の通りです



  三枝ともに抹消まで石灰化が目立ちます。右脚ブロックのため前壁梗塞


  が不明ですが、CT造影上では前下行枝#7と#8との移行部で急に細く


  なっていますので、かつて閉塞した部位と思われます。近辺の第2対角


  枝も完全閉塞しています。



  三枝ともに本幹では約50~75%の狭窄がみられますが高度狭窄は


  ないようです。



(3)開業医の専門


  内科・循環器科・消化器科・アレルギー科・小児科


専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
ご返答ありがとうございます。
冠状動脈の狭窄ですが、75%以上ありますと狭心症の症状が出るといわれています。現在のところ、75%以下ですので症状はないと思われますが、急な冠状動脈の狭窄により、症状が出る可能性はありますので、ご注意ください。生活は、普通にされてよいと思いますが、一般的なことですが、脱水や過労などにご注意ください。
また、心房細動があり、心臓CT上血管の末梢部分での閉塞があり心機能の低下を疑われていますので、現在心不全の症状がなくとも、なりやすい状態にあると思います。足のむくみや呼吸苦などの心不全の徴候に注意し、塩分の摂取を控えられると良いと思います。心不全の状態は、胸部のレントゲンや血液検査のBNPやANPなどで判断することができるので、主治医の先生と相談されるとよいでしょう。
blue-sky777をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました

内科 についての関連する質問