JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

71歳の母について相談させてください。 約5年前より急に足を引きずるような歩行になり、そこからだんだん歩行すること

解決済みの質問:

71歳の母について相談させてください。
約5年前より急に足を引きずるような歩行になり、そこからだんだん歩行すること自体困難になってしまいました。整形外科では原因わからず、脳外科に紹介され、正常圧水頭症と診断。シャント術の手術を受け2年経過しますが、全く歩行障害は改善せず、むしろ悪化しています。症状は他に右足に力が入りにくい、トイレがまにあわない事があり、オムツをつけています。しびれや痛み、手のふるえはありません。
パーキンソンを疑われましたが、セカンドオピニオンを受けた神経内科ではパーキンソンではありませんと否定されたのです。
頚椎症も疑われましたが、先日頸のMRIで否定されました。
今後どのような検査を受けるべきか。何科にかかればいいのか どうかアドバイスをお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
総合診療医の森野と申します。
回答の前に質問させて下さい。
お母様ですが、右足のつま先が垂れ、つま先を上げる事は、困難ではないですか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

右足のつま先が垂れるとか、つま先を上げる事が困難ということはないと思います。

補足ですが、座った状態から立ち上がる時に時間がかかり、歩行時はすり足でこきざみに歩きます。転倒しやすいです。

現在 週2回介護保険を使用してリハビリに通っていますが、それ以外はひきこもりで1日のほとんどを寝て過ごすような日々を送っています。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
お返事ありがとうございます。
小刻み歩行、すり足歩行は、
正常圧水頭症
パーキンソン病
多発性脳梗塞
薬剤性
で認められます。
正常圧水頭症は、治療を受けておられますので、
この疾患が原因であれば、症状が改善するはずですが、症状は改善せず、
悪化しているなら、他に原因があることになります。
脳のMRIは、すでに受けておられるでしょうから、
多発性脳梗塞であれば、発見されたはずですが、
薬は、何も服用されておられないですか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

薬は現在はなにも服用していません。

ここ数年血圧が高めな為、降圧剤は処方されていましたが(2年間服用)今はなにも処方されていません。

脳のMRIは、オペ後定期的に撮影していますが、異常なしといわれています。

神経内科の主治医より正常圧水頭症とパーキンソンの疑いとしか言えません。次回脳MRIが4月に予定されているので、それから服薬治療にはいりましょうと言われました。

つい先日受けたセカンドオピニオンの神経内科の先生ははっきりとパーキンソンではありません 頚椎の異常では?といわれました。(その後頸MRは異常なしでした)

どうしたらいいかわかりません。

もう一ヶ所全く別の病院の診察をうけるべきでしょうか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
症状を考えますと、パーキンソン病に似ていますが、
パーキンソン病に特徴的な手の震えがないことが
セカンドオピニオンを受けた医師がパーキンソン病を否定した理由です。
パーキンソン病と似た症状を認め、手の震えがない
つまり、動作緩慢、歩行障害、ふらつきを認める疾患に
線条体黒質変性症があります。
この病気の場合も、MRIで、所見が認められますが、
パーキンソン病もですが、所見が分かりにくいことがあり、
症状からの診断になることがあります。
一度、パーキンソンも含め、脳の変性疾患の専門医に診察してみられては
どうでしょうか?
Dr.morinoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
追記ですが、
下半身に症状が限局していますので、
頸椎には、異常なしのはずです。
頸椎に異常があれば、手のしびれなど、手の症状が起こるので。
ですので、胸椎から腰椎のMRIを撮ってもらわるのも、合わせて良いかと思います。

内科 についての関連する質問