JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。78歳女性ですが、心肺停止になり10数分後再生したのですが、意識はしっかり戻ったのですが、手の

解決済みの質問:

よろしくお願いします。78歳女性ですが、心肺停止になり10数分後再生したのですが、意識はしっかり戻ったのですが、手のけいれんが治らず箸が持てないです。48日目になるのですが、この先治る可能性はあるのでしょうか?また、愛知県でこの症状の名医のいる病院を教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際にその女性を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、「心肺停止になり10数分後再生した」という経過からは「低酸素脳症」を呈されたのだと推察致します。

少し補足情報を下さい。

①相談者様とその患者様のご関係を教えて下さい。

②心肺停止の原因を教えて下さい。

③現主治医からは病名や予後についてどのように説明を受けられていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
※※大変恐れ入りますが、「名医」の紹介はお断りさせていただいております。
相性の問題もありますし、100%の確率で治療を成功させられる人間はいません。
ある患者様にとって「神の手」であっても、他の患者様にとってはヤブであることがしばしば起こるのが医療の世界です。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
このため、本サイトでは、大多数の良心的な専門家は、特定の医療機関、特に「名医」の紹介・推薦を行っていません。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

1.姪です

2肺塞栓

3後遺症が残る云われています。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

一般論として申し上げれば、伯母様は、10数分間の心肺停止によって脳の神経細胞の一部が死滅し、それによって上肢の運動障害が生じている状態ですので、改善は望み薄であると言えます。
脳や脊髄などの中枢神経細胞は、末梢神経とは異なり、再生しないからです。

あるいは、川平法(促通反復療法)というリハビリテーションの方法は、伯母様の運動障害を大きく改善するかもしれません。

これはいかがわしい手法や民間療法ではありません。鹿児島大学病院の附属施設である霧島リハビリテーションセンターで開発されたリハビリテーション手法です。
一昨年、NHKでも紹介され、大きな反響を呼びました。
https://www.youtube.com/watch?v=MtmXgZk2K6M
↑↑↑クリックしていただくと動画が開きます↑↑↑

霧島リハビリテーションセンターのホームページで、川平法を行っている「公認施設」が紹介されています。
http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~rehabil/ipn_rfehp.html

通院可能範囲にこのリハビリテーションを行っている医療機関があれば、主治医に紹介状を作成してもらい、受診されてみてはと思います。

ただし、脳卒中ではなく、低酸素脳症後遺症に対しても川平法が適用可能かどうかは何とも申し上げかねます。

以上、ご参考になれば幸いです
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問